ホツマの神々 2010

2010年11月16日

「12 経済」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2010年11月16日の「12 経済」を以下に転載させていただきます。
**********
12 経済



神は人の世が平和にて、人が健康で文化的生活を送り、魂を磨きて向上昇進するを望まん。

それには経済が潤うことも必要ならん。

なれど、人の安全、命を脅かし、人への思いやりも愛も無き繁栄は、神の意に沿わぬものなればいずれ破綻す。

経済は人を守り、育むものであらねばならぬ。

人が心穏やかに魂を磨き生きるには、食料も衣服も住居も必要なり。

金銭物質が良き波動にて循環してこそ人の心に余裕が生まれん。

なれど、全てがありあまる現代にてはそこに感謝生まれず、まだ足りぬと不満が募るばかり。

人が感謝の心を取り戻すため、一旦は必要な物、日々の食料すら手に入らぬ世になるやもしれぬ。

その時、人は我欲抑えられずさらに魂穢す者、足を知りて感謝の心取り戻す者、二通りに分かれん。

さなる時こそ真価を問われ、一見美しく見ゆる魂も瞬く間に穢れ、道を過つ恐れありなん。

なれば、今から足を知り、生かさるる事に感謝捧げ、いかなる時も魂穢さぬ強き心を養うべけれ。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 21:48|Permalink

2010年11月14日

「11 食・米」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2010年11月13日の「11 食・米」を以下に転載させていただきます。
**********
11 食・米



神はその国々において、国の風土、気候に順応し、よりよい気質と健康と人生を養う食物を与えられん。

食は命の根源であり、性格も運勢も司るものなり。

暮らしたる土地より遠く離れた土地の食物、品種改良、農薬、添加物にまみれし食は宇宙の理より大きく離れ、神の意図に背く事となりにけり。

現代にては食全てを正す事は難しき。

なれど、旬の食材、土地の食材、よき手料理をできる限り意識すれば、食の毒も中和されん。

日本人の精神性を保つに一番必要なるは米なり。日本人は日本の米、土地の米を日々ありがたく頂いてこそ、均衡の取れた気質保たれん。

神代の神々の尽力にて米作りは日本に広がり、今日まで受け継がれ、日本人は命を繋がん。

その米作りも今や偽物多く、役割果たせぬ物も多かりし。

米は日本人に無くてはならぬもの。米には神の強き御意図宿りて人智にては悟れぬ効用もありなん。

人が本来の米作りを思い出す日を神は待ち望まれん。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 23:07|Permalink

「緊急連絡(11月15日の午後10時より1時間の間)」

以下は、ユニティ・デザイン(http://www.unity-design.jp/)からの転載です。
*******

緊急連絡(11月15日の午後10時より1時間の間)

                  発信:平成22年11月14日午後4時30分

 明日11月15日午後10時から1時間の間、木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)様の恩寵の光が降り注がれます。
 この光は原則としてすべての者が受け取ることが出来ますが、これまで数々の愚かな行為をなして、私たちのシリウスシステムから排除されている者には、この光が届くことはありません。
 しかし、神の御名をこの1時間の間唱えることによって、さらに多くの恩恵を得ることが出来ます。

 11月15日午後10時から午後11時までの1時間の間、「コノハナサクヤヒメ様、コノハナサクヤヒメ様、コノハナサクヤヒメ様、…」と唱え続けてください。

 声に出して唱えても、心の中で唱えても大丈夫です。神の御名を唱えることによって、現在合格に達している者は、位階を一つ上げることになるでしょう。

 この情報を出来るだけ多くの人に伝えてください。

竹下雅敏


木花咲耶姫様
イラスト)中西征子様
img_0205_konohana.jpg
Konohana Sakuyahime-sam
Illustrated by Mrs. Seiko Nakanishi



Urgent information : "On November 15, 2010 for one hour from 10:00 p.m. Japan Standard Time(JST)."
MSG on November 14, 2010 at 4:30 p.m. Japan Standard Time (JST).


"It is our great pleasure to inform you that Konohana Sakuyahime-sama will shower us Light of Grace for one hour from 10:00 p.m. (JST) tomorrow on November 15, 2010."

As a rule, all of us will be able to receive this light. However, this light will not reach those who have committed many follies and have been excluded from our Sirius System.

Furthermore, we are sure to have more blessings by repeating this Divine name for one hour.

All the people who can take this message would be advised to repeat the name of "Konohana Sakuyahime-sama" for one hour from 10:00 p.m. to 11:00 p.m. (JST) on November 15, 2010.

You may repeat Her name either aloud or in the silence of your heart. By repeating the Divine name, those who have already achieved the absolute passing level will step up to one higher level in their evolutionary stage of consciousness.

Please pass on this message to as many people as possible.

Masatoshi Takeshita

*******



soranimukatte_23 at 22:04|Permalink

2010年11月10日

「10 精神文明」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2010年11月10日の「10 精神文明」を以下に転載させていただきます。
**********
10 精神文明



物質至上の文明は終わりの時なり。

これより先は、人が思う経済成長は抑えねばならぬ。

経済がさらに大きく成長すれば、地球も人も、もう耐えられぬ。



金銭に困ること無く、物質に恵まれし状態を幸せと思う時代は終わりを迎えん。

なれば、今すぐ真の幸せは精神成長の中にあることを悟り、過剰に金品を追い求めるを自らやめるがよからん。



物質文明は発達しすぎれば、人は元ある能力を失い衰退す。

なれば、今人は新しきものに目を向けず、真に役立つ文明のみ残す整理が必要ならん。



さにて今こそ自らの精神成長にこそ目を向けるべし。

自らの欠けと向き合いて、人として成長を図れよ。

日常の繰り返しにその術はありなん。



精神成長を図るには、自然に触れるもよし、音楽に触れるもよし、絵画に触れるもよし、舞踊にも武道にも魂を磨く術あり。

さにて人との交流の中に幸福を求めるべけれ。



高度に精神が成長すれば、真に必要な文明はこれより先も発展せん。



金銭も物質も大切なものなり。必要なものなり。

なれど、何事も過ぎたれば及ばざるが如し。



人にとって最後に残る宝は、美しく磨かれた魂のみと悟れよ。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 17:22|Permalink

2010年11月07日

「9 農」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2010年11月07日の「9 農」を以下に転載させていただきます。
**********
9 農



神代よりもたらされし米作りは現代にも受け継がるる日本国の根幹にあるものなり。

日本の国の文化は農業にて開かれたり。

このままなれば農業もできぬ国となりて、やがて滅びゆかん。

今、世界に目を向けよ。相次ぐ大災害、伝染病の蔓延、戦争にての混乱の世なり。

他国に食料も物資も頼る現状がいつまでも続く筈がなし。

いずれ食料不足となりぬるは避けがたし。

飽食になれたる人々は、少しの食料の不足にても我慢ならず混乱起こし魂穢さん。

文明の発達、発展は大いに結構なれど、食無くば命は繋げず。

立て替え立て直しはすでに始まりて、環境は悪化するばかりなり。

その時必要なるは“農”なりと、食料失いて気付きても時既に遅し。

日本の文化は米ありてこそ、農ありてこそ真に繁栄せん。

日の本の民は日の本の食をありがたく頂き、命を繋ぐべけれ。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 21:22|Permalink

2010年11月03日

「8 『公』」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2010年11月03日の「8 『公』」を以下に転載させていただきます。
**********
8 『公』



日本国は調和の国なり。

神に近しき民族の国なり。

全ての人が手を取り合い、助け合い調和する『トコヨクニ』の理念が人々にあらねばならぬ。



人は自己愛を家族愛に、家族愛を利他愛に、利他愛を郷土愛、愛国心に広げ生きねばならぬ。

そは人としての器を広げる修業にて全ての人の役目なり。

地球を守りたし。救いたしと願うなれば、愛国心を養わねばならぬ。



愛国心とは公の心なり。

病める日本の一つの因は公を失いたることにあり。



愛国心どころか、家族愛すら希薄な現代人が今のままなれば、立て替え立て直しの厳しき時、世界を守る事なぞ到底果たせぬと思い知るべし。



心の奥に眠る『トコヨクニ』の理念を呼び起こし、国家ありてこそ己ありと悟りて行動するがよからん。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 22:11|Permalink

2010年11月01日

「7 トコヨクニ」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2010年11月01日の「7 トコヨクニ」を以下に転載させていただきます。
**********
7 トコヨクニ



スの神の大いなる御意志にて人は神の分け御霊としてこの世に誕生し、長き時を経て国を創らん。

そのはじめの名は「トコヨクニ」にて、精神を尊び、民が助け助け合う循環、大きな和を生み出し、万人が幸福でいられる国造りが理念にあり。

その理念は、日本民族の根底に脈々と流れ続けるものなり。

物質文明に踊らされ、本来の姿忘れたる日本の民よ。

今こそ遠い祖先が初めに創られし「トコヨクニ」の理念を思い起こせよ。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 21:22|Permalink

2010年10月24日

「6 神代の国造り」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2010年10月24日の「6 神代の国造り」を以下に転載させていただきます。
**********
6 神代の国造り



スの神の大いなる意志働きて、宇宙は循環し地球も人もすべからず良きにはからわれん。

人は知恵を与えられ、稲作、学問技術を生みだし国造りを為したり。

米は神から与えられし日の本の民の精神性を育む食物なれば、人はその神の意に乗り、米作りに励み、さにて文明も発達せん。

神は人が魂美しく生きるため、導きて、その思いを天皇へと託されし。そが天皇陛下のはじまりなり。

今の世があるは、かつての日の本の民と、神代の神々の尽力あってこそなり。

人は今、そに感謝を捧げ、日の本の原点に立ち戻られねばならぬ。

さなれば、これより先、いかなる行動必要なるや自ずから悟りゆかん。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 22:56|Permalink

2010年10月22日

「5 天皇陛下の封印」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2010年10月22日の「5 天皇陛下の封印」を以下に転載させていただきます。
**********
5 天皇陛下の封印



遠き昔、神は人と神を結ぶ役割を担う天皇陛下を定め、天皇陛下は祭政を担わん。

人々は天皇陛下を通じて神を敬い尊び、日の本の世、良きにはからわれたり。



なれど、人の心移ろいやすく、我欲は強くなりて、少しずつ人は神から離れ、天皇陛下の存在意義も忘れん。

さなれば天皇陛下を介した神の思い、願いも人には届かず。

天皇陛下も真の役割果たせず、封印されしも同じなり。



現代にては建国以来脈々と続きたる天皇家の必要性すら疑問視する者もあり。

繰り返し申すなれど、天皇家滅びれば、日本は滅び、さなれば世界も滅ぶ。



神代の神々のお働きを人の世にて引き継がれし歴代の天皇陛下の尽力あって、人の世は保たれてきたことを、今皆々悟らねばならぬものなり。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 17:57|Permalink

2010年10月19日

「4 天皇陛下」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2010年10月19日の「4 天皇陛下」を以下に転載させていただきます。
**********
4 天皇陛下



はるか遠き神世の時代。

食べものも少なく、文明の発達も穏やかなりし頃、神は人を愛で、人は神を尊び感謝捧げ、人の魂も美しく輝けり。

神は人に我を与えん。そは人が発展し向上し、さらなる成長図るためのものなり。

なれど長き時流れ、文明発達し食べものも豊富となるにつれ、人は少しずつ神から離れ、その我は神の思いに反し我欲として増長せん。

さにて神は常に神と交信し神の道から離れし人を正道にいざなう役割を担い神に仕える人、天皇陛下を定めん。

人が正道にありて、更なる発展を正しく遂げるために天皇家は存在す。

さなれば日の本復活には、天皇陛下が神世の時、神より与えられたる本来の役割取り戻さねばならぬものなり。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 13:29|Permalink

2010年10月17日

「最後の警鐘 3」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2010年10月17日の「最後の警鐘 3」を以下に転載させていただきます。
**********
最後の警鐘 3



スの神は宇宙の意志なり。

スの神は三次元世界にて魂を美しく磨き上げる役割を持つ人と、その生命が宿るに最も適する地球を誕生させられたり。

なれど、人は役割を忘れ魂を穢し地球を穢し、宇宙循環までも乱さん。

神は長きに渡り、警鐘を鳴らし続け、人に気付きを与えんとするれど、神より離れし人に神の祈りは届かず。



人の欲望はとどまる事を知らず、文明は人の身の丈には合わぬ程に発達し後戻りもできず、制御もできず、地球も限界近し。



さなれば、宇宙の意志にて正道に戻るための改革起こるは避けがたし。

人にとりては厳しき現象も起こりえる大立て替え立て直しなり。



そは神が人と地球を愛で、一つでも多くの魂を残したしと願うゆえなり。

立て替え立て直しは神にとりても最後の苦渋の決断なり。



立て替え立て直しは、人が本来の姿を取り戻すためのもの。

今改革起こさねば間に合わぬことを悟り、一人一人が己の立て替え立て直しを図りて魂浄化し、地球改革の力となるべし。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 18:20|Permalink

2010年10月15日

「最後の警鐘 2」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2010年10月15日の「最後の警鐘 2」を以下に転載させていただきます。
**********
最後の警鐘 2



今の世は物質溢れ、人の欲望も際限無く、忍耐できぬ者増えゆくばかり。

文明の発達は悪しきにあらず。

なれど、現代の文明の成長は凄まじき勢いにて、その歪みもまた大きいものとなりにけり。

人が生み出してきた歪みを因とし、これより先思わぬ形にて結果が表れん。



急速に文明発達し、早さを重視した価値観にては精神成長伴わず、現代人は魂を穢すばかりなり。

現代人の魂は、人類の歴史において最も状態悪しきなり。

このままなれば、地球にも限界訪れ、人も自滅する道は避けられぬ。



神は地球も人も救いたしと、立て替え立て直しを決断され、時は近し。



立て替え立て直しにて、不必要な物は全て淘汰されん。

今人はこれ以上を求めず、足るを知らねばならぬ。

物質的満足より精神的満足をこそ求め行動せねばならぬものなり。



月のリズム



**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 22:12|Permalink

「緊急連絡(10月16日の午後9時より1時間の間)」

以下は、ユニティ・デザイン(http://www.unity-design.jp/)からの転載です。
*******

緊急連絡(10月16日の午後9時より1時間の間)

                      発信:平成22年10月15日午後2時

 明日10月16日午後9時から1時間の間、フルウヒメミコ様の恩寵の光が降り注がれます。
 この光は原則としてすべての者が受け取ることが出来ますが、これまで数々の愚かな行為をなして、私たちのシリウスシステムから排除されている者には、この光が届くことはありません。
 しかし、神の御名をこの1時間の間唱えることによって、さらに多くの恩恵を得ることが出来ます。

10月16日午後9時から午後10時までの1時間の間、「フルウヒメミコ様、フルウヒメミコ様、フルウヒメミコ様、…」と唱え続けてください。

 声に出して唱えても、心の中で唱えても大丈夫です。神の御名を唱えることによって、現在合格に達している者は、位階を一つ上げることになるでしょう。

 この情報を出来るだけ多くの人に伝えてください。

竹下雅敏


img_0603_furuuhimemiko.jpg
フルウヒメミコ様
イラスト)中西征子様
Furuu Himemiko-sama
Illustrated by Mrs. Seiko Nakanishi



Urgent information : "On October 16, 2010 for one hour from 9:00 p.m. Japan Standard Time(JST)."
MSG on October 15, 2010 at 2:00 p.m. Japan Standard Time (JST).


"It is our great pleasure to inform you that Furuu Himemiko-sama will shower us Light of Grace for one hour from 9:00 p.m. (JST) tomorrow on October 16, 2010."

As a rule, all of us will be able to receive this light. However, this light will not reach those who have committed many follies and have been excluded from our Sirius System.

Furthermore, we are sure to have more blessings by repeating this Divine name for one hour.

All the people who can take this message would be advised to repeat the name of "Furuu Himemiko-sama" for one hour from 9:00 p.m. to 10:00 p.m. (JST) on October 16, 2010.

You may repeat Her name either aloud or in the silence of your heart. By repeating the Divine name, those who have already achieved the absolute passing level will step up to one higher level in their evolutionary stage of consciousness.

Please pass on this message to as many people as possible.

Masatoshi Takeshita
*******


soranimukatte_23 at 20:44|Permalink

2010年10月14日

「最後の警鐘 1」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2010年10月14日の「最後の警鐘 1」を以下に転載させていただきます。
**********
最後の警鐘 1



今始まらんとする大立て替え立て直し。

神は長きに渡り、この時の訪れを人を通じ、書物、映画、テレビ、様々なる手段にて伝えん。

今ようやくにして悟る者あり。

気付きある者あり。

なれど、まだまだ次の世に残せし魂少なきなれば、今この時、最後に告げん。

いよいよの時、一度始まりなば止めることはかなわず。

一つの穢れも残さぬ程に、この世を清め浄化せん。

今のこの世の穢れに目を向けるがよし。

宇宙の不思議に思いを馳せるがよし。

人は全てスの神の分け御霊なれば、神信じぬと申す者とて、心の奥に必ず神は眠れり。

なれば今こそ己の岩戸開きて神性取り戻せよ。

神からの最後の警鐘をこれより伝えん。。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 13:34|Permalink

2010年10月10日

「火風水」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2010年10月10日の「火風水」を以下に転載させていただきます。
**********
火風水



地球は火風水にて浄化されん。

雨降れば、ゴミやホコリのみならず、空気中、地上の穢れも洗い流さるる。

台風は、強き風と強き雨にて浄化作用も強きなり。

台風過ぎ去りしその後は、空青く空気澄み渡り清々しきなり。

今、雨の浄化も風の浄化も強くなるばかり。

そは温暖化が因のものになく、人と地球を浄化するための宇宙の働きなり。

荒ぶる現象は、それほどに地球の浄化が必要なることの証なり。

さにても、まだまだ日本は守られし国なり。世界に目を向ければ荒ぶる現象は日本の比にあらず。

神は日本人の気付きをまだかまだかと待ち続けられん。

日本人に気付き無くば、ますます火風水の浄化作用は強まり激しくなるばかりなり。

災害がわが身に降りかからずとも、傍観するなかれ。

己の穢れを素直に反省し、浄化する意識を持たねばならぬ。

火風水の作用は、荒ぶれば恐ろしきものなり。

なれど、その作用ありて人も浄化され、地球も浄化されん。

そを悟りて反省と感謝を忘るるべからず。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 22:04|Permalink