原発・新エネルギー

2013年02月09日

(動画)ケッシュ財団 紹介ビデオ Keshe Foundation Promo Intro Video

「フリーエネルギー技術が日本政府に手渡された」というニュースが
昨年11月にネットを駆けめぐりました。

ただ「ケシェ財団」の正体がわからなかったのと
その後、ニュースも新しい話も出てこなかったので
本当のところどうなの?とも思ってたのですが、
この財団の紹介ビデオを見ると
新しい世界の未来は、かなり明るそうです。

日本語字幕に感謝♪





soranimukatte_23 at 00:16|PermalinkComments(0)

2012年12月01日

(動画)山本太郎さん 原発が争点にならないのはおかしい 衆院選出馬会見

『石原イライラ、橋下ハラハラ』(飯山一郎のLittleHp 12/1)
http://grnba.com/iiyama/index.html#rr12013

(下の動画は、質疑応答の前まで)


soranimukatte_23 at 20:50|PermalinkComments(0)

2012年09月17日

8bitNews『娘の友達が血尿で福島第一原発に通っています。真実を知ってください。』


経済産業省前 脱原発テントひろば(東京都千代田区霞が関1丁目)の
1周年記念のスピーチ

福島県にお住まいの息子さんが福島第一原発(放射線・放射能警戒区域で作業するキダさんのお話。
『娘の友達が血尿で福島第一原発に通っています、事実を知ってください。­』と声を震わせながら語った。”血尿”という言葉が出た瞬間、”おーーーーっ”と”恐ろしさ”をその場にいた人々は個々に想いをめぐらしたであろ。また改めて収束せずに続いている福島第一原発事故、3.11を考えるきっかけを与えてくれたのではないであろうか。  2012/09/11




soranimukatte_23 at 00:55|PermalinkComments(0)

2012年09月08日

(動画)【ドラム隊の行進】2012年8月24日霞ヶ関周辺反原発デモ


ドラム隊の動画がステキなので紹介します。

人数増えてるし、バリエーション豊富。
日本人って、実は世界の混血種?





魂のふるえ、さけび。
打楽器は人類の原点だと思う。
タイコ、太鼓、太古…



soranimukatte_23 at 12:27|PermalinkComments(0)

2012年09月05日

「原子力緊急事態宣言」に基づく首相権限で原子力規制委を任命!?

(追記3 9/7 9:45)
「追記2」のACTAの一括採決は、
本件とは別件で、紛らわしいので削除しました。
日付も間違えてました。重ねてお詫びします<(__)>

*******
(追記 9/7 9/6 10:10)←日付訂正
原発監視はや「骨抜き」 事後同意も不要論 規制委人事国会素通り(東京新聞 9/6)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012090690070850.html

この記事には、
「政府側は原子力規制委員会設置法付則二条を根拠としている」
と書かれています。

福島みずほさんなどは、
こんなふうに話していたのを聞いた気もする。

どっちにしても、暴挙ですが、
昨日書いたことと、首相権限の根拠が違う解釈なので、メモとして追加。
(追記以上)
******************

原子力規制委 首相権限で任命へ(東京新聞 8/5 9/5 夕刊)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012090502000261.html
政府・民主党は、原子力規制を一元的に担う新組織「原子力規制委員会」の委員長と委員四人の国会同意人事に関し、今国会での採決を見送り、野田佳彦首相が首相権限で原案のまま任命する方針を固めた。八日の今国会閉会を受け、十一日に首相任命を閣議決定する方向で調整している。


国会を通り越した「首相権限」て何?
だったら国会なんていらないじゃん!と思っていたら、

なんと、その「首相権限」というのは、
「原子力緊急事態宣言」が撤回されてないから行使できる権限だって!!!

今夜のラジオ番組で、
堤未果さんの話を聞くまで知らなかった。

どこまでも発狂してる。



「関係者への通報の基準や緊急事態の判断基準は何ですか?」(文部科学省)
http://www.bousai.ne.jp/vis/box/qa/17.html

soranimukatte_23 at 23:19|PermalinkComments(0)

2012年09月04日

電力会社の皮をかぶった・・・

今朝、初めて読んだブログ(先の記事で紹介した)に
東電が管理している「神奈川発電所」というのを目にして
そんなのどこにあるんだろと、よーく見たら、
「神奈川」ではなくて「神流川」でした。

その記事を読んだ後、台所で遅めの朝食の準備をしていました。
たまたまこの時間に滅多につけないテレビから
「驚きの地下施設」とかいってアクアラインの地下通路などのレポートが聞こえ、
なんと、さっき読んだばかりの「神流川発電所」が出てきました!

シンクロニシティは日常茶飯事ですが、最近は起こるのが早すぎ(笑)

で、その地下施設。
そこにたどり着くまでの過程を見ていても
発電所にしては、どうしてそこまで?と疑問に思うようなガードの厳重さ。
レポーターがたどり着いた場所は、
深さ500mの場所に広がる異様にだだっ広い空間でした。

夏場の電力が足りないときに稼働する揚水発電所と言ってたけど、
普段使わない電力のために、そんなものを作って割が合うとは思えないし不自然。
しかも、今は1基だけど、2基目がもうすぐ出来るとかなんとか。

テレビがプロパガンダの道具だという前提で見ている人だったら、
あの映像を見たら、何かおかしいと感じたんじゃないでしょうか。

「発電所」を隠れ蓑にした、広大な秘密施設が広がってる?
結局、東電は軍需産業に組み込まれてるのですね。
電力会社の仮面をかぶった軍需産業の下請け企業ということなのか。
おそらく、電力が独占なのには、そういう事情もあるのですね。

その地下施設がある群馬県上野村は、
JAL123便が墜落した御巣鷹山があるところ。

あの時、墜落現場には、
まるで待ち受けたていたかのような迅速さで現地入りをして、
現場に駆けつけた救助隊を翌朝まで立ち入らせず
何らかの「後片付け」をして消えた部隊があったといいます。

あの「事件」では、事故時と事故後で何百人もの人が亡くなっています。
もっと光を当てないといけないと思います。

疑問を感じた方は、ぜひ調べてみてください。


soranimukatte_23 at 10:57|PermalinkComments(0)

2012年09月02日

(動画)原発反対を訴える9才の男の子

官邸に戦(いくさ)を挑むホラ貝の音「孫のために何としても原発を止める」
(田中龍作ジャーナル 8/31)
http://tanakaryusaku.jp/2012/08/0004968

できるだけIWJの中継は見てるのですが
最近は、官邸前より文科省前などを見ていたので、
この男の子のことは、記事を読むまで知りませんでした。

動画をさがして見てみたら、
スピーチも良いけど、シュプレヒコールもすばらしい♪


「8.24 官邸前抗議 9歳の男の子のスピーチとシュプレヒコール 」



「120810国会正門前 テヅカくん(9歳)のスピーチ」


soranimukatte_23 at 00:11|PermalinkComments(0)

2012年08月28日

『圏内の歌』

七尾旅人さんの『圏内の歌』



NO NUKE 2012で、初めて聴いて心を打たれ、
その頃、このブログでも紹介した曲です。

この二三日、気づくとこの歌が頭の中で流れています。
で、再び。

soranimukatte_23 at 21:23|PermalinkComments(0)

2012年08月23日

子ども被災者支援法案

色んなことが起こりすぎていて
ついていけてなくて今日まで見落としてました。

オウムのことなどで騒いでいた頃に
こんな重要な法案がちゃんと可決されてたのですね。

超党派でこのような法案を通したということは、
国会議員の中に、まだまだまともな人たちはいるし
こうしてちゃんと形にもしてくれてる。
希望が持てますね。

「原発事故被災者支援法」
正式名称は「東京電力原子力事故により被災した子どもをはじめとする
住民等の生活を守り支えるための被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律」

いまの政府の方針と
真っ向から対立する画期的な内容とのことです。

「原発事故被災者支援法」のポイントと課題(「避難の権利」ブログ 6/21)
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-0846.html

これは「プログラム法」のようなもので、
具体的な内容はこれから急いで詰めて行くそうです。
被災者の皆さんの意見もどしどし寄せてほしいとのことです。

こども いのち: #子ども被災者支援法 ブログ
http://blog.kodomoinochi.net/
(ご意見はこちらから。ブログ運営は発議者の川田龍平議員)


【被災者支援法】1ミリ目指す〜「避難の権利」へ大きな一歩(OurPlanetTV 6/21)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1381



原発事故子ども・被災者支援法に基づく具体的施策の早期実現を求める集会
2012.07.10(主催:日本弁護士連合会)


soranimukatte_23 at 17:10|PermalinkComments(0)

2012年08月21日

8bitNews:福島原発行動隊 米国で「原発利権」を告発



(動画解説の転載)
YT8bitNews さんが 2012/08/21 に公開

「若い作業員の被爆を減らしたい」。
東京電力福島第一原発の事故からまもない去年4月、現役を引退した高齢者たちが、若者達に変わって事故収束作業に従事したいと自ら志願­しグループを作った。それが「福島原発行動隊」。
メンバーはおよそ700人。
プラント設計などに携わった経験をもつベテラン技術者達などが声をあげた。
しかし、あれから1­年あまり。原発構内での作業は実現していない。
政府・東電との交渉は暗礁に乗り上げたまま。
メンバー5人の視察が許可されただけで実際の作業は未だ許されていない。

グループ代表の山田氏はこの1年、政治家達へのロビー活動を続けた。
50人以上の国会議員たちとの折衝の中から見えて来たのは「原発利権」。

外部から遮断された原子力ムラの利権にメスをいれるため、山田氏らはアメリカに渡った。
およそ1ヶ月にわたって行なわれた「福島原発行動隊」による全米での活動は果たして­どのような効果をあげるのか、山田代表を追った。


福島原発行動隊
http://svcf.jp/


原発事故処理に立ち上がる高齢技術者集団 米でも関心(朝日新聞デジタル 8/19)
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201208180369.html

この米国での働きかけのニュースを読んで初めて
私はこの方たちのことを知りました。

普通ならテレビや新聞がいかにも好みそうな話題だと思うけれど、
今までこの「福島原発行動隊」の活動は意図的に無視されてたのでしょうか。

既に昨年4月には自ら行動を起こされていたのに、
未だに作業に加わることができないというのは本当に不可解。
常識的に考えたら、政府や東電の方から
真っ先に協力をお願いするのが自然な流れのように思うけど。

核の闇は、どこまで深いのか。
技術的に詳しい人たちに近づかれると
知られては困ることがあるんじゃないかと疑ってしまう。

soranimukatte_23 at 22:23|PermalinkComments(0)

2012年08月08日

(動画)8.3葉山ビーチパレード(脱原発ドキュメンタリー)


なんだか素敵なドキュメンタリー。
波の音と景色もきれい。

やっぱり、数より質ですね。



(以下、動画解説より転載)
2012年8月3日(金)
相模湾で脱原発を訴える集まり「イマジン さがみONE」主催の『8.3葉山ビーチパレード』の映像です。
2名しか集まらなかったので、海岸のデモ行進は中止し、原発パブコメ告知チラシを配って歩きました。
神奈川県三浦郡葉山町の森戸海岸から一色海岸までを行きました。

次回は『8.9鎌倉ビーチパレード』
8月9日(木)16時30分稲村ケ崎公園集合

~NO NUKES パーリー & ビーチパレード~
http://imagine.greenwebs.net/?p=658

撮影・編集・ナレーション:秋山理央
機材:SONY HDR-PJ760V、Hague Mini Motion-Cam、audio-technica AT4040

秋山理央
http://nonukes710.exblog.jp/
http://twitter.com/#!/RIO_AKIYAMA


soranimukatte_23 at 20:57|PermalinkComments(0)

2012年08月06日

映画『~放射線を浴びた~X年後』予告編

1954年、
南の海で水爆実験が行われた。
被ばくしたマグロ、病に倒れた漁師たち。
そして見えてくるX年後の驚くべき実態とは。
私たちはいま、真実を探す航海に出る!

劇場映画 「X年後」公式サイト
http://x311.info/



58年前の水爆実験が日本に与えた被害の真実…
『~放射線を浴びた~X年後』公開決定(シネマトゥデイ 7/31)
http://www.cinematoday.jp/page/N0044596

soranimukatte_23 at 19:47|PermalinkComments(0)

8bitNews:潜入 NO NUKES 2012  若者達が動き始めた

(以下、動画解説の転載)
YT8bitNews さんが 2012/08/02 に公開

今月7月上旬に二日間に渡って行なわれた"反核"を訴えるアーティスト達による音楽イベント「NO NUKES 2012」の会場に8bitNewsがカメラを入れた。坂本龍一氏などの呼びかけにより延べ18組のアーティストがステージに立った。二日間で来場者は1万7千人を超え、­­インターネット中継では30万人以上が視聴した。
坂本龍一氏たちが呼びかけるのは「それぞれのアクション」。
いま、若い世代が自ら考え、繋がり、行動する事の大切さに目覚め始めている。
閉塞感を打ち破り、自らの未来を形作りたい。
そんな思いを持つ若い世代に、アーティスト達の声はどのように響いたのか。
坂本龍一氏のインタビューと共に伝える7分間のドキュメンタリー。



soranimukatte_23 at 13:50|PermalinkComments(0)

2012年08月03日

(動画)国会事故調委員を国会に呼べないってなぜ?

そもそも国会がつくった事故調なのに、その委員を国会に呼べないってどういうこと?
/そもそも総研(@動画 8/3)
http://www.at-douga.com/?p=5762

昨日のテレ朝「モーニングバード」で取り上げられたようです。


20120802 国会事故調委員を国会に呼べないってなぜ? 投稿者 PMG5



私も先月25日の記事でちょっと書きましたが、
本当に意味がわからない。
根っからのインチキ法治国家。

20120724 参院予算委 森ゆうこ議員 国会事故調黒川委員長の参考人招致は拒否された
http://soranimukatte.ldblog.jp/archives/51817541.html

この中で「自民党が反対してるだけで」と書きましたが、
民主党と自民党の反対とのこと。訂正します。


soranimukatte_23 at 16:36|PermalinkComments(0)

2012年08月01日

原子力規制委員会は「原子力"寄生"委員会」

私たち日本人をどこへ道連れにしようというのか
政府という名の暴走列車が止まりません。

“原子力村批判”に反論…田中初代規制委員長候補(テレビ朝日系ANN 8/1)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120801-00000021-ann-pol
原子力規制委初代委員長人事 衆院議運委、田中俊一氏に所信聴取(フジテレビ系FNN 8/1)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20120801-00000624-fnn-pol


下の動画は、
きのう参議院議員会館で行われた
「原子力規制委員会人事案に異議あり!」記者会見の映像の一部。

福島から避難している長谷川克己さんが
田中俊一氏という人物の素顔を告発。


広瀬隆さん、福島みずほ議員らによるこの会見の映像は
下記IWJで見られます。

2012/07/31 「原子力規制委員会人事案に異議あり!」記者会見(IWJ)
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/24978


原子力政策の抜本的見直しを「国会事故調」 の提言を生かせ 池田龍夫(NPJ 8/1)
http://www.news-pj.net/topics/ikedatatsuo/20120801.html
反原連との討論会 「原子力規制委員会人事」問われ、民主党議員凍りつく(田中龍作ジャーナル 8/1)
http://tanakaryusaku.jp/2012/08/0004807
規制委人事、再考を要求=特例公債法案は賛成確認-鳩山グループ(時事ドットコム 7/31)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201207/2012073101174
国会のガバナンス(河野太郎公式ブログごまめの歯ぎしり 7/31)
http://www.taro.org/2012/07/post-1244.php
3条委員会の危険性 除染を率先垂範した田中氏(平智之の活動ブログ 7/27)
http://t-taira.net/blog/2012/07/-pt-311-jaea-jaea24.html

規制委候補4人に原子力マネー 経歴調査資料で判明(47NEWS 7/31)
http://www.47news.jp/CN/201207/CN2012073101002877.html


原発報道のラジオ番組打ち切り検討 毎日放送(朝日新聞デジタル 8/1)
http://www.asahi.com/national/update/0801/OSK201207310193.html

soranimukatte_23 at 13:03|PermalinkComments(0)