Michael Jackson

2013年02月19日

『You Rock My World』

マイケル・ジャクソン の『You Rock My World』(短い方のバージョンです)


soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年12月27日

『BAD』

マイケル・ジャクソン の『BAD』


soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年11月09日

1983年 自宅でのマイケル インタビュー動画

「マイケル少年」を夢で見て、
マイケルの若い頃のインタビューがあったことを思い出しました。

1958年生まれだから、25歳の時かな。

まだ家族と暮らしていたエンシノの自宅。
噴水の音をバックにしたインタビューです。
アルパカも登場(・∀・)

米国や日本のマスコミがどんなに印象操作しようと、
これを見れば、彼がどういう人かは一目瞭然。

やっぱりマイケルの正体は、星の王子さま?









顔はちょっと違ったけど、
純粋無垢な雰囲気は夢で見たマイケル少年そのままです(☆゚∀゚)

soranimukatte_23 at 14:24|PermalinkComments(0)

2012年10月28日

『Someone in the dark』

マイケル・ジャクソン が歌う『Someone in the dark』



映画「E.T.」とは別に、
マイケルが物語を朗読する幻の "E.T. The Extra-Terrestrial" という
児童向けのストーリブックの収録曲。

発売直後に販売禁止になったため
ファンの多くも手にできなかったそうですが、
1985年のグラミー賞を受賞(最優秀児童用レコード)したとか。

soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年10月15日

『Human Nature(ヒューマン・ネイチャー)』

マイケル・ジャクソン の『Human Nature(ヒューマン・ネイチャー)』




この動画は、BADツアー(1987-89)のものだと思いますが、
私は当時、たまたま懸賞でチケットが当たって
ファンではなかったのに東京ドームの公演を体験しています。

マイケルの圧倒的なパフォーマンスを
友人と二人で「わぁー、すごーい」と見た記憶はありますが、
あの頃の私にはマイケルの本質は理解できなかったようで
公演の後にCDを買うでもなく、そのまま終わってしまいました。

私が再びマイケルに引き戻されたのは、マイケルの死後。
あれから20年もの年月が経過してからでした。

自分でもわけもわからず
魂を揺さぶられているように気持ちが落ち着かず、
何かがおかしいと、しばらくは毎日マイケルのことを調べては、
わかったことをこのブログに書いていました。

人生における重要な課題、
なにか大切なポイントになる出会いなどは、
生まれる前に、あらかじめ決めてくるのかもしれませんね。

人間には自由意志があるので、
それに出会ったとしても、ただ通り過ぎるという
そういう選択もできるのだと思います。

ただ、それがその人にとって本当に重要なことなら、
本人の準備が整うまで、時間をおいて何度でも
目の前に現れるようになっているのかもしれません。

私には、マイケル以外にも、
いくつか思い当たることがあります。

そして、その課題を完全にクリアすると、
また新たな課題が目の前にあらわれるのです。

soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年09月16日

『Jam(ジャム)』

マイケル・ジャクソン の『Jam(ジャム)』




soranimukatte_23 at 00:00|Permalink

2012年08月04日

『Money』

マイケル・ジャクソン の『Money』




マイケルが遺してくれたものは、あまりにも大きい。
今の世界的な目覚めの下地作りをしてくれていた気もします。

参考情報として、
下記は、マイケルの楽曲の日本語の訳詞が掲載されたサイトです。

Money(マイケルの遺した言葉/マイケル・ジャクソン氏の歌詞の日本語訳詞集 2010/1/21)
http://mjwords.exblog.jp/9717261/

私もそうですが、このサイトの管理者(訳者、本職は別)の方も
マイケルの死後に魂を揺さぶられたお一人のようです。
(「はじめに」に、訳詞を始められたきっかけを書かれています)

当時、楽曲の訳詞が順次更新されていたのを
今度はどの曲かと楽しみに読ませていただいてました。


soranimukatte_23 at 09:17|PermalinkComments(0)

2012年06月18日

子ども達を取り巻く問題についてのマイケルの講演(2001年 オックスフォード大学)

ずっと前に動画をアップしたマイケルの講演を
なんとなく急に思い出して検索したら
日本語字幕つきの動画を見つけたので(感謝!)
再度、紹介します。3年ぶりです。

マイケル・ジャクソン、Oxford Unionで講演を行なう(BARKニュース 2001/3/9)
http://www.barks.jp/news/?id=52223506

癒されるべき子ども達をつくっている大人も
癒されるべき過去を抱えている…。










理解しあい、はぐくみあい、
お互いの役(着ぐるみですね)を最大限演じ合う
ということでしょうか。

いまは、そういうことが
社会全体で進行中のような気がします。
地球規模の癒しのプロセスですね。


soranimukatte_23 at 03:39|PermalinkComments(0)

2012年06月10日

『History』

動画サイトで、偶然みつけてしまった
マイケルのヒストリーツアー、ミュンヘンのビデオ。
見始めたら、最後まで2時間通して見てしまった。

どうしてこんなに胸が熱くなるのか、
やっぱりすべては愛なのだ。

311と原発事故で、多くの人が目覚めたけど、
日本人が覚醒した第一波はマイケルの訃報だった。
マスコミの報道がいかに悪意と嘘に満ちていたか、
やっと気づいたのが、あの2009年だった。


マイケル・ジャクソン『History』





soranimukatte_23 at 22:26|PermalinkComments(0)

2012年05月10日

『Man In The Mirror(マン・イン・ザ・ミラー)』

マイケルのミュージックビデオは
見始めると止まらなくなってしまう…。

『Man In The Mirror(マン・イン・ザ・ミラー)』。


日本語字幕、感謝♪

最近は、前みたいに、
マイケルの動画消されなくなってるのかな。
それどころじゃないのか…。


soranimukatte_23 at 21:41|PermalinkComments(0)

2012年05月09日

(動画)MJダンストリビュート

今日は頭がぼーっとして
UFO暴露会見の続きがアップ出来ません…。

気圧とか太陽フレアの影響とか
関係あるのかな。

今日も空気がわるいし、
放射線の値が上昇しているのも気になります。
http://guregoro.sakura.ne.jp/all_thumbnail.html


こんな時には・・・

当時、さんざん見たはずなのに、
久しぶりに見てみたら、やっぱり感動しまった。
で、再掲します。

3年ぶりだし、見たことない人にも見てほしい。
MJトリビュートのフラッシュモブ。

スウェーデンのストックホルム(上)と
ルーマニアのブカレスト(下)。







どこからともなく湧いてくる始まり方も良いけど、
この何事もなかったかのような散り方が見事!

聴衆の笑顔にも幸せな気持ちになる。

あれからもうすぐ3年…。

マイケルの突然の死は、
多くの人が ”魂を揺さぶられた” 第一波でしたよね。


soranimukatte_23 at 20:48|PermalinkComments(0)

They Don't Care About Us』(ブラジル・ヴァージョン)

せっかくだから、ブラジル・ヴァージョンも♪

この字幕すばらしい!感謝♪

(追記 16:30)
再生中に下のバーにある「cc」をクリックすると
字幕が表示されます。


soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年05月08日

『They Don't Care About Us』(プリズン・ヴァージョン)

もう何度もアップしている曲ですが、
最後に紹介したのは2年前。
はやいなぁ…。

マイケルの『They Don't Care About Us』プリズン・ヴァージョン
今こそ!



soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0)

2011年12月19日

『マン・イン・ザ・ミラー』

マイケル・ジャクソン『マン・イン・ザ・ミラー(Man In The Mirror)』




金正日死亡。テレビが異常。
これが何かのGOサインなら、気をつけないと。

soranimukatte_23 at 13:51|PermalinkComments(0)

2011年08月16日

『What More Can I Give』

Michael Jackson & Friends が唄う 『What More Can I Give』




この曲を紹介した過去記事↓
http://soranimukatte.blog.so-net.ne.jp/2009-10-01-2

soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0)