写真館

2013年05月10日

和泉川の風景(13.05.04) 無秩序

金環日食のユースト中継を見たくて
早くから起きてスタンバッテます。
(日本時間では6時27分ごろから)


写真は、先週の土曜日の風景のつづき。

一輪だけ咲いていたサクラ。
葉っぱをよく見ると無秩序に密生してます。

130504_161433



ねじれて生える葉っぱは、
もう幾何学的な自然の美からはほど遠い。

年中きれいな緑を見せてくれていたのが、
こんなに枯れてしまいました。

130504_161710



この株も隣りの株も、いくつもの花が、
この大きさで咲く前に茶色く枯れてるアジサイ。

130504_162134




うまくいかなかったら
新しい色を重ねて塗り変えていけばいい。

でも、もう限界ですよね。
自然も社会システムも。
まっさらから、やり直さないと。

還ろう。

soranimukatte_23 at 05:42|PermalinkComments(0)

2013年05月09日

ベニシジミ(13.05.05)

夕方から、またちょっと頭が痛いです。
電磁波と関係あるのでしょうか。

昨日はPCが何度もバチバチ言ってました。
そういう現象は初めてです。

どちらも自然からの影響なのか
人工的な電磁波なのか不明ですが。

最近は、毎日あちこちで
小規模な停電が起きてるようです。

****

写真は、先日の和泉川で
久しぶりに出会ったベニシジミさん。

以前は、よく見かけたのに、
いつからか、すっかり姿を見なくなりました。

このベニシジミさん、
なんだか黒っぽいし
ちょっと見栄えが悪いような気がしましたが、
写真で見ると模様が変ですね。

130505_103150



以前に、おなじような角度で撮った
ベニシジミさんの写真があります。(2009年に撮影)

0906080168



羽の模様の違いが、よくわかりますね。

放射能のシジミチョウへの影響は、
前に報道されていました。

美しい模様を失いながらも
どうにか生き延びてくれているベニシジミさん。

私たちもボロボロになりながらも
最後の望みをつなげて再生中なんだと思う。
宇宙からの愛を受けながら。

soranimukatte_23 at 20:40|PermalinkComments(0)

2013年05月07日

和泉川の風景(13.05.04)

なんだか爽やかな朝♪

連休が明けて、
本格的に何かが切り替わった感じがする。



写真は、土曜日の風景のつづき。

ハルジョオン。

130504_161919



ハクセキレイさん、かわいい♪

130504_163412


(写真の上でクリックすると拡大します。)


soranimukatte_23 at 06:34|PermalinkComments(0)

2013年05月06日

アヤメかな?(13.05.04)

一昨日の和泉川の風景から。

130504_163111




つぼみがふくらんでいる時
きれいに咲いている時
もう色を失って散りそうな時

せっかくの出会いならば
一番きれいな時に出会いたい

ここはそういう世界だから

でも
"いま"が "永遠"という世界があるなら
そっちも経験してみたい

soranimukatte_23 at 14:46|PermalinkComments(0)

和泉川のタンポポ

先週から「終盤」という言葉が
何度も頭に浮かんできます。

和泉川の草木の枝葉が
美しい自然の秩序を失って密生している様子や
形が変だったり巨大化したりした姿を見ていると、
原始に還って最初からやり直すって方が
自然の理という気もします。


130505_103621


130505_103638




130505_102250


130505_102312




130505_103816



タンポポは形状も気になりますが、
背丈が高いのに驚きます。

高いものは私の腰の高さ位あって、
70〜80cmもあります。

soranimukatte_23 at 11:12|PermalinkComments(0)

2013年05月05日

桐の木(13.05.05)

きのう花の写真を撮った和泉川の桐の木です。

午前中に少し外出したので、ついでに撮ってきました。


130505_102723



ほぼ真横を歩いている人と比べて
こんなに高い木だったのかと、
写真撮りながら改めて思いました。

いま花が咲いているのは、上の方。


soranimukatte_23 at 15:38|PermalinkComments(0)

桐の花(13.05.04)

この前、見忘れて帰ってきてしまって、
ずっと気になっていた和泉川の桐の木。

あれからもう2週間たってしまいましたが、
きのう見に行ったら、お花が咲いていました♪

もう終わりかけでしたが、
見られて良かった(・∀・)

この桐の木は結構高くて
地上からお花までかなり遠いのですが、
どうにか撮れてますね。

(写真の上でクリックすると拡大します。)

130504_162936



130504_162956



桐の木の全体像も撮ればよかったかな…。
また次の時に。

soranimukatte_23 at 07:49|PermalinkComments(0)

2013年04月28日

ドウダンツツジ(13.04.20)

先週土曜日の早朝、
和泉川の風景の写真のつづきです。
(多分これが最後です。)

桜並木の対岸にある低木。

毎年見ていましたが、
名前がわからないので調べてみました。

ドウダンツツジ(灯台躑躅)というようです。
別名は、満点星。

(写真の上でクリックすると拡大します。)

130420_073742



*****

朝からずっと頭が痛くて、
午後に少し横になるつもりが
気づいたら6時間も寝ていました(^ ^;

いくつか夢を見てたのですが、
オリンピックスタジアムのような広い会場で
世界中の人が明るくにぎやかに
盛大に何かを祝っている
そんな情景が記憶に残っています。

soranimukatte_23 at 20:39|PermalinkComments(0)

2013年04月27日

仏の座(13.04.20)

ちょっとした実験をしてみました。

今日のお昼前の外が静かな時間に、
鳥の声が聞こえないのを確認してから
「鳥たちのさえずりが聞こえる」と
心の中でささやいてみました。

すると、間もなく(10秒後くらい)
確かに鳥の声が聞こえ始めて、
更に20秒後くらいには
何羽かの鳥たちがすぐ近くで
気持ち良さげにさえずっているのが
はっきりと聞こえてきます。

しばらく時間が経ってから、
もう一回試してみましたが、
やっぱり気のせいではないみたい。

今まで気づかなかっただけで
ずっと前からそうだったのか、
今は高次元領域に入っているから
そういうことが起きるのか、
そのあたりは、わからないのですけど…。


さて、
今日も窓を開けたくないので、
写真は一週間前の和泉川の風景から。

遊水池の土手に咲くホトケノザです。
かわいい♪

130420_081009



130420_081036



"仏の座"って、
チャクラでいえば
やっぱりアナーハタ(ハート)?

アージュナーで判断する時期は、
もう終わってるような気もする。

soranimukatte_23 at 12:54|PermalinkComments(0)

2013年04月25日

八重の山吹と桜(13.04.20)

鳥たちのさえずりに耳を澄ませたり
ふと目に留まった小さな自然に心を向けたりする瞬間は、
別次元の地球と同調しているのかもしれない・・・

明け方の鳥たちのさえずりに癒されながら
そんなふうに思った朝。


写真は先週の土曜日のつづき、
桜並木の東側、遊水池の風景から。


鮮やかな黄色が目を引くヤマブキ(だと思う)。

130420_075844



130420_081240




まだ若くて細い木だけど
たくさんのお花を咲かせている八重桜。

130420_081217


soranimukatte_23 at 05:25|PermalinkComments(0)

2013年04月24日

ハルジョオンとぺんぺん草(13.04.20)

ここ数日の頭と体の重さが解消されません。
久しぶりにできた口内炎も痛いし(> <)

花粉の飛散量は減っているようだけど、
アレルギーの症状も相変わらずです。

起きても、すぐに横になりたくなる…。



写真は、
先週土曜日の和泉川の風景のつづきです。


ハルジョオン。
微笑んでるように見える。

130420_074118



ぺんぺん草(ナズナ)。

130420_075034


放射能の影響だと思うけれど、
背丈が異常に高かったです。

私の膝の高さを優に超えてた。
葉っぱの生え方も自然法則とズレてるかも。

でも、たくましく堂々と生えてます。

soranimukatte_23 at 15:47|PermalinkComments(0)

2013年04月23日

和泉川の風景(13.04.20) 葉っぱ

先日の和泉川の風景のつづきです。

生まれたての葉っぱたちが
愛おしくて可愛くて、
いちいち気になって立ち止まっては
じっと見入ってしまいました。

紫陽花の葉っぱです。

130420_073851



中には咲くのを待ってるお花が♪

130420_073914



桜並木から落ちた花びらと
遊水池のグランドのイチョウの葉っぱが、
間にある水路で一緒に浮いていました。

130420_080610


soranimukatte_23 at 13:39|PermalinkComments(0)

2013年04月22日

桜並木の風景(13.04.20)

昨日の夕方、急に頭が痛くなってから
からだ全体もなんとなく重たくなっていて、
今朝もまだ抜けてません。

自然から影響を受けているように思いますが、
なんだかわかりません。


写真は、一昨日の和泉川の風景の続きです。

(写真の上でクリックすると拡大します。)

130420_072232



130420_072748



130420_072841



(14:20 追記)
写真一枚追加します。

名残のサクラ。

130420_072435


soranimukatte_23 at 12:09|PermalinkComments(0)

2013年04月21日

藤の花(13.04.20)

なんでしょうか、この寒さは。

震度の深い地震がまた頻発しているし、
新たなステージに切り変わるのか…。


写真は、昨日の和泉川の風景から。

藤の花が、ちょうど見頃でした。

130420_073215



この藤棚の写真が
こんなにきれいに撮れたの初めてかも♪

130420_073536




130420_073247


(写真の上でクリックすると拡大します。)


この藤棚の写真を撮ったら
下流側を歩こうと思っていたのに、
引き返すの忘れて帰ってきてしまいました(^^;

一本だけ大きな桐の木があって、
もしかしたらお花が咲いているんじゃないかと
帰ってきてから気づいて、気になってます。

あした外に出る元気があったら
見に行きたいです。

soranimukatte_23 at 15:10|PermalinkComments(0)

2013年04月20日

桜並木の風景(13.04.20) キジバト

今日も無事ゴミを出して、
朝早くに和泉川を歩いてきました。

気持ちよかった。
寒くて手がかじかんだけど。


今日は久しぶりに
キジバトさんに会えました♪

どこからか飛んできて
私の目の前に降り立ちました。


130420_071850
(ちょっとピンボケ)



130420_071950



距離を保ちながら
しばらく一緒に歩いてたのですが、
急に飛び立ったので、どうしたのかと思ったら、
散歩の人が後ろから近づいて来てたのでした。


130420_072149



以前は、二羽のキジバトさんを
ここでよく見かけて写真も何度も撮ってたんですが、
いつからか姿が見えなくなりました。

最近になって、早朝などに
キジバトの声がよく聞こえてくるんだけど、
あの声の主は、あなた?

soranimukatte_23 at 10:44|PermalinkComments(0)