『アジアの純真』『太陽』

2013年03月06日

【惑星通信】03月06日号 金星と海王星の結び

「地球暦 惑星通信 03月06日号」の転載です★
太陽系時空間地図 地球暦

惑星通信

西暦 2013年03月06日(水)
旧暦 平成25年 1番目の月 / 睦月 廿五夜

「雨水より春の兆しあきらかに、海王星と金星と開く、地球号」

太陽を中心とした各惑星の本日9時の値
水星 170°32 金星 332°07 地球 165°34 火星 1°54 木星 79°25 土星 216°31
天王星 8°14 海王星 332°54 冥王星 279°40


───────────────────────────────────

【今日の惑星配置】西暦 2013年03月06日(水)
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20130306

───────────────────────────────────

おはようございます。
この度、地球は円盤の165°、太陽黄経で345°を運行中です。
本日は「春」の31日目、新年度のはじまりの、「春分」まであと14日となりました。

───────────────────────────────────
Conjunction of Venus & Neptune【225.5日周期】
今日は、“金星と海王星の結び” の日です。
次の“開き”は 2013年06月27日 です。
───────────────────────────────────

今日は第2軌道の金星と、第8軌道の海王星が、目出度く332度の方向で“結び”となりました。

165年周期の海王星の内側で、224.7日周期の金星が巡り会う会合は、平均225.5日ごと。

金星が1周すると1日分じわっと動く海王星は、コツコツと内側から金星に動かされているようです。

海王星が165年で動く間に、内側で金星は267回会合しています。

海王星にとっての金星は、おじいさん、おばあさんが、
公園で遊んでいる子供をベンチに座ってやさしく見守っているようなものです。

また、金星にとっての海王星は、豊かな人生経験と高い精神性に触れ、心が安らぐ存在です。

金星は、体の内側で感じている心地よさや、楽しみや喜びなど、情感で受け取っている部分。

海王星は、生きていく上で自然と身に付いていく、思想や哲学、考え方、願望や理想など、
潜在意識に眠っている夢見の感覚と共振しています。

───────────────────────────────────
Planetary Alignment No.10 Venus & Neptune[225.5days cycle]
───────────────────────────────────

2012年07月24日 金星と海王星の結び
2012年11月13日 金星と海王星の開き 前回

2013年03月06日 金星と海王星の結び 今回
2013年06月27日 金星と海王星の開き 次回

2013年10月18日 金星と海王星の結び
2014年02月07日 金星と海王星の開き

2014年05月31日 金星と海王星の結び
2014年09月21日 金星と海王星の開き

2015年01月12日 金星と海王星の結び
2015年05月04日 金星と海王星の開き

2015年08月26日 金星と海王星の結び
2015年12月16日 金星と海王星の開き

───────────────────────────────────

新しい時間の贈り物、はじまりました!

───────────────────────────────────

本年度版をご予約いただきましたみなさま、長らくお待たせいたしました。

ご予約いただいた方々に順番にお届けしてまいりますが、
手作業で一部一部丁寧に発送作業しておりますので、
お時間をいただきますことあらかじめご了承ください。

また今後とも継続して制作していけるよう、ご寄付にご協力いただければ幸いです。

※地球暦のご予約はHPにて受け付けております。

───────────────────────────────────
次のご案内は、3日後です。
西暦 2013年03月09日(土) 水星と火星の開き
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20130309
───────────────────────────────────

HELIOSTERA http://www.heliostera.com/
Mobile http://www.heliostera.com/mobile/


soranimukatte_23 at 11:21│Comments(0) 星・占星学 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『アジアの純真』『太陽』