『さくら(独唱)』きょうの空(13.03.05)

2013年03月05日

【惑星通信】03月05日号 345°啓蟄 睦月の下弦

「地球暦 惑星通信 03月05日号」の転載です☆
太陽系時空間地図 地球暦

惑星通信

西暦 2013年03月05日(火)
旧暦 平成25年 1番目の月 / 睦月 廿四夜

「雨水より春の兆しあきらかに、海王星と金星と開く、地球号」

太陽を中心とした各惑星の本日9時の値
水星 166°10 金星 330°32 地球 164°34 火星 1°16 木星 79°19 土星 216°29
天王星 8°13 海王星 332°54 冥王星 279°39


───────────────────────────────────

【今日の惑星配置】西暦 2013年03月05日(火)
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20130305

───────────────────────────────────

おはようございます。
この度、地球は円盤の164°、太陽黄経で344°を運行中です。
本日は「春」の30日目、新年度のはじまりの、「春分」まであと15日となりました。

───────────────────────────────────
啓蟄[けいちつ]Awakening of insects
地心黄経345度 (日心黄経165度) 本日の 19時15分です。
───────────────────────────────────

地球暦が二十四節気の一つ「啓蟄」をお知らせします。

「啓蟄」は、春分から345度経過した仲春のはじまりの地点です。

いよいよ新年度が近づき年度末となりました。

3月20日の春分は一年を一日にたとえた時の「日の出」に当たります。
その15度前の「啓蟄」は日が昇る直前であり、徐々に気温と地温が上がり始めて、
動植物の動きも活発になっていきます。

啓蟄の意味は土の中にいる虫達が、地上に出てくるという意味で、
今まで内側にこもっていた陰の気が、日の当たる陽の気へと変わっていく時です。

冬の間に溜めていた気を、今日は表に発散し解放することを心がけて、着るもの、
食べるもの、部屋の模様替えなど衣食住に春の息吹を取り込んでみましょう。

地球暦に惑星ピンを挿している方は、コマを進め地球の節目を確認してみましょう。
(動きがあるのは変化の大きい水星から火星までの4つです)

……………………………………………………………………………………………

[土御門歳時記より]

艶陽(えんよう)の気(き)に誘(さそ)はれて
蟄虫(ちっちゅう)地上(ちじょう)に出(い)ずるなり

……………………………………………………………………………………………

[七十二侯]

■ 冬蘢りの虫が出て来る
■ 桃の花が咲き始める
■ 青虫が羽化して紋白蝶になる

※七十二候は土地ごとに本来作られるものですので慣例を参考にして、
身近な季節の変化を、自分の環境に合わせて、季語で自由に表現してみましょう。

……………………………………………………………………………………………

[啓蟄からの目度]

30° 先  >>>>  清明 2013/04/05
45° 先  >>>>  穀雨 2013/04/20
90° 先  >>>>  芒種 2013/06/05
120° 先  >>>>  小暑 2013/07/07
180° 先  >>>>  白露 2013/09/07
270° 先  >>>>  小雪 2013/11/22

90度系の角度は、建設的に組み立てる働きに対し、
60度系の角度は、流動的に転換していく働きを持っています。
270度は、9ヵ月間で妊娠期間に相当し、時間をかけて着実に形作る力を持っています。

───────────────────────────────────
【旧一月 / 初春】1st Last Quarter Moon / The Expectant Spring
今日は、睦月(むつき)の「下弦」です。本日の6時53分です。
月との距離 : 37万0192km(平均38万4400km)
───────────────────────────────────

睦月の月が欠けてきましたね。初春も終わりに近づいてきました。

真夜中に上ってくる下弦の月は、満月で開花した流れが成熟し、
再び新月へと結実していく過程にあたります。

下弦の日は、物事の見直しや条件の再設定など、過去を振り返って、
整理整頓するのに最適な時です。

今回の下弦では、満月の2月26日頃を振り返りながら、次の新月の3月12日へ向かっていく
イメージで一ヵ月の後半を捉えてみましょう。

───────────────────────────────────

新しい時間の贈り物、はじまりました!

───────────────────────────────────

本年度版をご予約いただきましたみなさま、長らくお待たせいたしました。

ご予約いただいた方々に順番にお届けしてまいりますが、
手作業で一部一部丁寧に発送作業しておりますので、
お時間をいただきますことあらかじめご了承ください。

また今後とも継続して制作していけるよう、ご寄付にご協力いただければ幸いです。

※地球暦のご予約はHPにて受け付けております。

───────────────────────────────────
次のご案内は、明日です。
西暦 2013年03月06日(水) 金星と海王星の結び
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20130306
───────────────────────────────────

HELIOSTERA http://www.heliostera.com/
Mobile http://www.heliostera.com/mobile/


soranimukatte_23 at 11:54│Comments(0) 星・占星学 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『さくら(独唱)』きょうの空(13.03.05)