きょうの夕空(12.07.27)「何度でも」

2012年07月27日

「富士の怒り」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より
2012年07月26日「富士の怒り」の転載です。
**********
富士の怒り

富士は神の山にて日本国の象徴なり。
富士は天の高次元に通ずる霊験灼かなる山なり。
富士火噴くは神の怒り、宇宙の怒り。
己はその時に遭遇せぬと考えるは誤りなり。
富士が火を噴くその前に、富士に通ずる山の噴火ありなん。
その警告にても人が気付かぬなれば、いよいよ富士が火を噴かん。
富士大噴火せば、日本の国は真っ二つに分かれ恐ろしき事態を引き起こすものなり。
さなる事態招かねば、この世の誤りに気付かぬほどに人の魂穢るるは悲しきかな。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/


soranimukatte_23 at 22:09│Comments(0) ホツマの神々 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
きょうの夕空(12.07.27)「何度でも」