「意識の変化」「迷える魂」

2008年06月26日

普天間爆音、国に賠償命令

きょうは朝から冷たい雨が降っています。
あまりに日々天候が変わるので
いまが何月なのかもわからなくなってきます(^^;

記事数が増えてきて、
自分で以前の記事を見直すのも不便になってきたので
過去記事をリストアップして整理し、
「過去記事より」の欄を設けてみました(^^)

*******

さて、きょう「世界一危険」といわれる米軍飛行場の騒音に
司法が初めて判断を下しました。

沖縄普天間のヘリコプター部隊を中心とした米軍機の騒音被害をめぐる
「普天間爆音訴訟」の判決です。

那覇地裁沖縄支部の河合芳光裁判長は
騒音が限度を超えているとして
総額約1億4000万円の賠償を国に命じましたが、
飛行差し止め請求は認めませんでした。

普天間爆音、国に賠償命令 飛行差し止めは認めず(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008062601000287.html
普天間爆音きょう判決/低周波影響が争点(沖縄タイムス6/26朝刊)
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200806261300_01.html


soranimukatte_23 at 11:57│ 社会 
「意識の変化」「迷える魂」