2010年03月05日

絶対受けないで!子宮頸がんワクチン

子宮頸がんワクチン、公費助成を=女優仁科さんら実行委設立(時事通信 3/2)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010030200877

とうとうキャンペーンが始まったようです。
今度は、子宮頸がんワクチン。

この「実行委員会」の代表の女優さん、
検索してみると、やはりあの団体の信者さんです。

きょうのNHK「首都圏ネットワーク」(19;30~)は、
「若い女性襲う“子宮けいがん”▽進まない予防策」
このキャンペーンを後押しする内容でした。

番組の中で、副作用に関して
「多くの国で実施され、安全性の高いワクチンです」と
事実とまったく異なることを言っていました。

番組では、具体的な値段には触れてなかったと思いますが、
このワクチンは1本5万~6万もするそうです。
これを国民の声を高めて、税金で負担させようという魂胆のようです。

緊急【転送・転載大歓迎!】 子宮頸癌予防ワクチン 「最悪の副作用は、接種直後に死亡する可能性があること」と言われたら?(阿修羅 2/13)
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/526.html

下の2006年のニュース記事には、
国連人口基金が、子宮頸ガンの新型ワクチンを早急に導入すると発表し、
このワクチンで、貧困国に住む数十万人の女性の命を救うことができると書いてあります。
貧困国の人口削減という真意が透けて見えるようです。

UNFPA、子宮頸ガンから数十万人を救う新型ワクチン導入を発表 - スイス(AFP 06/12/13)
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2154473/1170121


下は、前に紹介したイタリア人医師の動画です。
ガンの正体がカンジダ菌であることを告発しています。

原爆症など深刻な原因によるガンもあると思いますが、
子宮頸ガンなどは、まさにシモンチーニ医師のいう
カンジダ菌による症状であることは間違いないように思えます。

トゥリオ・シモンチーニ(Tullio Simoncini)医師の日本語字幕動画
http://www.cancer-fungus.com/sub-v1jp/sub-jp.html

「ガン」の原因は真菌!
http://soranimukatte.blog.so-net.ne.jp/2010-01-12


昨年11月には、
幼児向けのロタウイルス向けワクチンなんていうものも申請されているようです。

ロタウイルス向けワクチン、英グラクソが年内にも日本で申請(日経ネット 09/11/-2)
http://health.nikkei.co.jp/news/med/index.cfm?i=2009110211920hb
「幼児が感染すると激しい下痢や脱水症状を起こすロタウイルスへの感染を予防する。世界100カ国以上で承認を受けている。日本では年内に投入する子宮頸(けい)がん向けとともに同社の主力ワクチン。」

*******
(10.03.06追記)
下の記事によれば、
子宮頸がんワクチンは、3回の接種が必要で、3回分で3~4万円ということです。

子宮頸がんワクチン承認へ 接種年齢、費用負担など課題も(産経ニュース 09/09/28)
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090928/bdy0909280000000-n1.htm


soranimukatte_23 at 19:58│ 報道されない真実 | 報道されない真実(〜2010)