2013年01月

2013年01月31日

きょうの空(13.01.31)


14:26
130131_145602



今日は空気が悪いです。

晴れてはいましたが、
富士山も見えませんでした。

お日さまの光は、
キラキラまぶしかった。

soranimukatte_23 at 19:11|PermalinkComments(0) 空のアルバム 

双対−2

天の川銀河とアンドロメダ銀河
太陽系とシリウス
地球とクラリオン?
地表と地底
表と裏

私とあなた



(自分用メモ)

soranimukatte_23 at 12:31|PermalinkComments(0) 気・波動・霊性 

双対

プルシャ(純粋意識)とプラクリティ(根本原質)
中性子と陽子
意識と意志
調和と愛

私とあなた



(自分用メモ)

soranimukatte_23 at 00:43|PermalinkComments(0) 気・波動・霊性 

『Electric Guitars』

プリファブ スプラウト の『Electric Guitars』


soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0) music 

2013年01月30日

きょうの空(13.01.30)

空気がかすんでます。

11:29
130130_115947


11:30
130130_120000



部屋の中にいるのに、今朝から喉が痛い。
大陸から来ている汚染大気のせいみたいです。

29日から中国大気汚染物質スモッグが全国的に飛来!外出時にはマスクを!(正しい情報を探すブログ)
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11459222382.html


soranimukatte_23 at 12:31|PermalinkComments(0) 空のアルバム 

『TOKYO』

YUIさんが歌う『TOKYO』


soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0) music 

2013年01月29日

「飽食文化の限界」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」(http://696.kibanamano.net/)より、
2013年01月28日「飽食文化の限界」の転載です。
**********

飽食文化の限界

未だ日々大量の食物が捨てさられし異常なる飽食文化続くなれど、そも限界近し。
人々は食あるが当然にて今の世の異常さも悟れず、感謝も薄かりなん。
飽食の時代に生まれ育ちたる人間に譲り合い、分け与え思いやる心ある者少なく、
食糧難訪れれば、奪い合う者も現れん。
飽食文化に限界訪れ、食糧難となれば人々の混乱は避けられぬ。
なれど、さなる時こそ人の真価問わるると肝に銘ずるべけれ。
飽食の文化の中にて忘れたる大切な心を取り戻すべけれ。

**********

soranimukatte_23 at 14:35|PermalinkComments(0) ホツマの神々 

きょうの空(13.01.29) お月さまと富士山

おはようございます。
今朝は早起きしました。

6:04
130129_063359



6:46
130129_071640



soranimukatte_23 at 07:47|PermalinkComments(0) 空のアルバム 

『常套句』

Mr.Children の『常套句』


soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0) music 

2013年01月28日

夕空と富士山(13.01.28)


16:54
130128_172409




魂とは神のかけら、
その魂を宿している肉体こそが神殿。

その神殿の輝き具合が、
本当に目で見て分かるようになってきた。

特にわかりやすいのが、テレビのニュース。

ゾンビみたいな顔色をした人が次々と映し出されるので、
見てられなくて結局すぐ消してしまうけど…。

soranimukatte_23 at 19:41|PermalinkComments(0) 空のアルバム 

きょうの空(13.01.28) その2

(写真の上でクリックすると拡大します。)

14:40
130128_151058



14:42
130128_151230


soranimukatte_23 at 16:48|PermalinkComments(0) 空のアルバム 

きょうの空(13.01.28)

今朝、未明に茨城で震度5弱の地震があったのですね。
まったく気づかなかった…。
西の方も揺れてますね。


ピッカピカのお日さまと空です♪

12:17
130128_124700



富士山と"雲"さん。

12:17
130128_124724



130128_124750



昨夜の満月のお月さまも、とってもきれいでした。

占星学で人に関する「太陽」の象意は、
身体、アイデンティティー、魂、アートマンなど
一番中心にあって自分をつくっているもの。

「月」の象意はといえば、
心、感情、直感、母性(他者を育む)など。

太陽や月から受ける印象からも、
明らかに世界が変わったと感じますが、
個人の感じ方、個々の世界観の範囲で感じ取る
そういう変化なのでしょうか。

soranimukatte_23 at 12:32|PermalinkComments(0) 空のアルバム 

【惑星通信】01月28日号 水星と海王星の結び

「地球暦 惑星通信 01月28日号」の転載です★
太陽系時空間地図 地球暦

惑星通信

西暦 2013年01月28日(月)
旧暦 平成25年 12番目の月 / 師走 十七夜

「大寒で、寒さの極まる、北半球、バランスする、内と外、内惑星と外惑星」


太陽を中心とした各惑星の本日9時の値
水星 331°59 金星 273°35 地球 128°13 火星 338°33 木星 76°11 土星 215°20
天王星 7°50 海王星 332°41 冥王星 279°28


───────────────────────────────────

【今日の惑星配置】西暦 2013年01月28日(月)
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20130128

───────────────────────────────────

おはようございます。
この度、地球は円盤の128°、太陽黄経で308°を運行中です。
本日は「冬」の83日目、春の季節のはじまりの、「立春」まであと7日となりました。

───────────────────────────────────
Conjunction of Mercury & Neptune【88.1日周期】
今日は、“水星と海王星の結び” の日です。
次の“開き”は 2013年03月02日です。
───────────────────────────────────

地球暦が、惑星会合の一つ、“水星と海王星の結び”をお知らせします。

今日は、第1軌道の水星と、第8軌道の海王星が、目出度く332°の方向で
“結び”となりました。

木星が組織運営、土星が建設現場、天王星が設計企画としたら、
その奥の海王星は、コンセプトを決め、夢を描く映画監督のような存在かも知れません。

斬新なアイディアもそこに至るまでの夢やイメージがあってこそです。

“何のために取り組んでいるのか”など身近なことに焦点をあてて、
もう一度初心に返って、自分の夢を探ってみましょう。

水星と結ぶ今日は、イメージを共有し、コミュニケーションが生まれそうです。

今しか出てこない、たくさんのアイディアや想像を人に伝えたり、紙に書いたり、
あたためてはいかがでしょうか。

海王星は実体が見えないため、抽象的な概念ですが、夢・ビジョン・思想・哲学・信仰など、
祈りに通じる強い力を持っています。

すべては想像することから生まれてきます。
海王星からの視点では、ささいな日常もドラマチックに見えるようです。

───────────────────────────────────
Planetary Alignment No.2  Mercury & Neptune[88.10days cycle]
───────────────────────────────────

2012年11月01日 水星と海王星の結び
2012年12月04日 水星と海王星の開き 前回

2013年01月28日 水星と海王星の結び 今回
2013年03月02日 水星と海王星の開き 次回

2013年04月26日 水星と海王星の結び
2013年05月29日 水星と海王星の開き

2013年07月23日 水星と海王星の結び
2013年08月25日 水星と海王星の開き

2013年10月19日 水星と海王星の結び
2013年11月21日 水星と海王星の開き

─────────────────────────────────
2013年度版地球暦の配布ついて 
─────────────────────────────────

2013年3月20日(春分)より、2013年度版の地球暦がはじまります。

2月上旬からの発送に向けて、ホームページ内の「贈り物」ページにて予約申込みを
開始いたしました。

準備が整い次第、順次発送させていただきますので、もうしばらくお待ちください。

───────────────────────────────────
次のご案内は、明後日です。
西暦 2013年01月30日(水) 火星と水星の結び
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20130130
───────────────────────────────────

HELIOSTERA http://www.heliostera.com/
Mobile http://www.heliostera.com/mobile/


soranimukatte_23 at 11:11|PermalinkComments(0) 星・占星学 

『フィルム』

星野源さんの『フィルム』



soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0) music 

2013年01月27日

【惑星通信】01月27日号 師走の満月

「地球暦 惑星通信 01月27日号」の転載です★
太陽系時空間地図 地球暦

惑星通信

西暦 2013年01月27日(日)
旧暦 平成25年 12番目の月 / 師走 十六夜

「大寒で、寒さの極まる、北半球、バランスする、内と外、内惑星と外惑星」


太陽を中心とした各惑星の本日9時の値
水星 328°07 金星 272°00 地球 127°12 火星 337°55 木星 76°06 土星 215°19
天王星 7°49 海王星 332°40 冥王星 279°27

───────────────────────────────────

【今日の惑星配置】西暦 2013年01月27日(日)
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20130127

───────────────────────────────────

おはようございます。
この度、地球は円盤の127°、太陽黄経で307°を運行中です。
本日は「冬」の82日目、春の季節のはじまりの、「立春」まであと8日となりました。

───────────────────────────────────
【旧十二月 / 晩冬】12th Full Moon / Flourishing Winter
今日は、師走(しわす)の「満月」です。本日の13時38分です。
月との距離 : 39万6982km(平均38万4400km)
───────────────────────────────────

地球暦が朔弦望の一つ、“師走の望”をお知らせします。

今日は新月から十六日目、月が満ち、今年で十二番目の満月を迎えました。

満月の時は、西の空に太陽が沈むと、東から月が昇るという関係になっています。
太陽と月の関係が、地球を中心にシーソーのように180度に開き、互いの関係が最
も強調された時です。

地球にとって、昼の方向の太陽と夜の方向の月が、一線に重なる状態は、
潮の満ち引きをはじめ、心の変化や体の代謝も活発になり、一ヶ月の中で最も
エネルギッシュな時です。

冬の終わり、晩冬の満月をどんな思いで見上げますか。

─────────────────────────────────
2013年度版地球暦の配布ついて 
─────────────────────────────────

2013年3月20日(春分)より、2013年度版の地球暦がはじまります。

2月上旬からの発送に向けて、ホームページ内の「贈り物」ページにて予約申込みを
開始いたしました。

準備が整い次第、順次発送させていただきますので、もうしばらくお待ちください。

───────────────────────────────────
次のご案内は、明日です。
西暦 2013年01月28日(月) 水星と海王星の結び
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20130128
───────────────────────────────────

HELIOSTERA http://www.heliostera.com/
Mobile http://www.heliostera.com/mobile/



soranimukatte_23 at 11:26|PermalinkComments(0) 星・占星学