2012年12月

2012年12月31日

きょうの空(12.12.31) その2

今年最後の「きょうの空」です。

(写真の上でクリックすると拡大します。)

15:34
121231_160407


15:42
121231_161150


15:44
121231_161343


15:19
121231_161836


16:29
121231_165808



16:36
121231_170518



それでは、良いお正月をお迎えください.。゚+.(・∀・)゚+.゚☆

soranimukatte_23 at 18:50|PermalinkComments(0) 空のアルバム 

(動画)カメラがとらえた瞬間移動

中国の監視カメラに残されていたという
瞬間移動(テレポーテーション)の映像です。

この動画を見られたくない人たちがいるようです。




そして、私の記憶に間違いがなければ
きょう下記の記事のリンクをツイートしたはずなのですが、
いま確認したら、無い…。
削除されたのか、見られないのか、わかりませんが。

よほど重要だと思われるのでリンクします(^ ^)

神々の降臨:[ロケットニュース]中国の監視カメラがとらえたテレポーテーションの瞬間
(シャンティ フーラの時事ブログ 9/24)
http://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=34557


soranimukatte_23 at 17:55|PermalinkComments(0) 報道されない真実 

きょうの空(12.12.31)


龍?

13:33
121231_140202



13:42
121231_142132




加速しながら駆け抜けた2012年も終わり。

2013年も螺旋に身をまかせて、ともに進みましょう!

今年もありがとうございました(・∀・)つ

soranimukatte_23 at 14:03|PermalinkComments(0) 空のアルバム 

(動画)オライオン・コンスピラシー(オリオンの陰謀)

前にPART1だけ紹介したことがあったのですが、
今回はPART2も見られるようになっていたので再び。


オライオン・コンスピラシー(日本語字幕版)PART1


オライオン・コンスピラシー(日本語字幕版)PART2



ネットで見られる情報によると、
オリオン星系のネガティブな勢力は、今はもう地球から立ち去って、
現在は、オリオンの新体制が他の星系の方々とも協力して
地球と人類のサポートをしてくれているということです。

soranimukatte_23 at 01:26|PermalinkComments(0) UFOディスクロージャー 

『ありがとう』

JUJUさんの『ありがとう』 


soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0) music 

2012年12月30日

和泉川の風景(12.12.16) 桜並木

今日は雨の一日ですが、
先程から嵐のようになってます。激しい雨。

昨夜は未明に、また左腕の筋肉が微かに痙攣したり
ピーッという耳鳴りやポコポコと圧も感じました。

今朝方、Cクラスのフレアが発生していたようなので、
太陽活動の影響を受けてたのかもしれません。

今日は真夜中に珍しく目が覚めてしまって
頭がさえてブログの記事などを書いていました。
自然のエネルギーの変化に反応してたのかな。


写真は16日の風景のつづきです。
もう2週間経ってしまった…。


121216_163838



121216_163342


soranimukatte_23 at 17:22|PermalinkComments(0) 写真館 

【惑星通信】12月30日号 地球と冥王星の開き

「地球暦 惑星通信 12月30日号」の転載です☆

太陽系時空間地図 地球暦

惑星通信

西暦 2012年12月30日(日)
旧暦 平成24年 11番目の月 / 霜月 十八夜

「冬至を迎える地球、土星、海王星と、扇形(ほぼ120度)精神性と社会性の融合」


太陽を中心とした各惑星の本日9時の値
水星 243°22 金星 227°29 地球 98°41 火星 320°10 木星 73°39 土星 214°25
天王星 7°31 海王星 332°30 冥王星 279°18

───────────────────────────────────

【今日の惑星配置】西暦 2012年12月30日(日)
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20121230

───────────────────────────────────

おはようございます。
この度、地球は円盤の98°、太陽黄経で278°を運行中です。
本日は「冬」の54日目、春の季節のはじまりの、「立春」まであと36日となりました。

───────────────────────────────────
Opposition of Earth & Pluto【366.7日周期】
今日は “地球と冥王星の開き” の日です。
次の“結び”は 2013年7月2日 です。
───────────────────────────────────

地球暦が惑星会合の一つ、“地球と冥王星の開き” をお知らせします。

今日は、第三軌道の地球と、第九軌道の冥王星が、
98度と279度の双方向で太陽を挟んで、”結び” となりました。

冥王星はじっくりと248年という長さで一巡りしているので、
私たちから見ればじっと止まっているように見えます。

ただいま冥王星は、夏至を9度過ぎた位置にいるため、
毎年冬至を過ぎたこの時期に地球と“開き”の関係になります。

再び“結び”となるのは、来年の7月2日です。

冥王星は、破壊と創造、死と再生など、一見ネガティブなキーワードで読み解かれていますが、
その意味するところは、人類全体の総資産、歴史や時代背景、個人の輪廻など、
日常を超えた大きな存在です。

内側で起こっている全てを知っている、時の番人ともいえる冥王星。
外側の銀河と内側の太陽系の狭間で、
創造と進化の流れを調整しているのかも知れません。

一つの場所に居続ける冥王星は、一つのテーマにじっくりと取り組んでいるようです。

今日は、冥王星の力も借りて、とことんまで掘り下げてみてはいかがでしょうか。

───────────────────────────────────
Planetary Alignment No.15 Earth & Pluto[366.7days cycle]
───────────────────────────────────

(毎年、じわじわと会合日が変わっていきます)

2012年06月30日 地球と冥王星の結び 前回
2012年12月30日 地球と冥王星の開き 今回

2013年07月02日 地球と冥王星の結び 次回
2014年01月02日 地球と冥王星の開き

2014年07月04日 地球と冥王星の結び
2015年01月04日 地球と冥王星の開き

2015年07月07日 地球と冥王星の結び
2016年01月06日 地球と冥王星の開き

2016年07月08日 地球と冥王星の結び
2017年01月07日 地球と冥王星の開き

2017年07月10日 地球と冥王星の結び
2018年01月09日 地球と冥王星の開き

2018年07月12日 地球と冥王星の結び
2019年01月11日 地球と冥王星の開き

2019年07月15日 地球と冥王星の結び
2020年01月13日 地球と冥王星の開き

───────────────────────────────────
次のご案内は、4日後です。
西暦 2013年01月03日(木) 水星と木星の開き
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20130103
───────────────────────────────────

HELIOSTERA http://www.heliostera.com/
Mobile http://www.heliostera.com/mobile/


soranimukatte_23 at 13:33|PermalinkComments(0) 星・占星学 

二極性を超えた先へ

12月21日も無事に通過して、明日で2012年も終わります。

心配されたニビルの影響もないようです。
(地球に影響を及ぼさない「どこか」に存在してるんでしょうか。)

ニビルはネガティブなエネルギーを発信しているという話もあって、
接近による影響として、マインドコントロールによる精神異常者の多発なども
一部では心配されていたようです。

でも、昨日はこんなニュースがありました。

米NYの殺人件数、過去50年で最少を記録(AFP=時事 - Y!ニュース 12/29)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121229-00000005-jij_afp-int


地球は、どういう道を進んでいるのでしょうか。

311後、これほど地殻が不安定で
日本もずっと揺れっぱなしの状態にあるのに、
破壊的な被害が起きない程度の中規模の揺れを頻発させて
絶妙なバランスをとり続けていることには、
もうこれ以上、大規模な被害は出さないという
地球の意思のようなものさえ感じます。

Hi-net 日本全国 広域・最新30日間の震央分布図
http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/
Real-time Earthquake Map
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/map/


善悪で裁かず、境界線は引かない。
二極性から抜け出して、新たなステージへと進む。

もし地球の意思がそうであるなら、
新しい世界への移行は、案外スムーズに進められるのかもしれません。

進み方は私たちの意識次第ということでしょうか。
新しい世界を創るのは人類全員。

問題点は表面化しているので、
対立や批判など二極性の行動様式を超えた
その先へと進むべき段階にきているようです。

日本人の意思の力は、
自分たちが気づかないだけで相当強力なようなので、
それを喚起させることができれば
オセロの目のように、一気にひっくり返るかもしれませんね。

soranimukatte_23 at 03:48|PermalinkComments(0) 気・波動・霊性 

『Sun shower』

木村カエラさんが歌う『Sun shower』


soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0) music 

2012年12月29日

きょうの空(12.12.29)

きれいな雲でした♪

15:59
121229_162829



16:00
121229_162855




きょうも異常な眠気。

午前中に用事があって起きていたけど、
10時半頃に抗いがたい睡魔に襲われ
用事が済ませるやベッドに倒れ込みました。

カラスさんの鳴き声も眠たそうに聞こえました。

目が覚めて、30分くらいは寝てたかと時計を見ると、
2時間以上が過ぎてました。
夜もしっかり寝てるんですけど(^ ^;

soranimukatte_23 at 18:00|PermalinkComments(0) 空のアルバム 

『Hello, Again ~昔からある場所~』

JUJUさんが歌う『Hello, Again ~昔からある場所~』


soranimukatte_23 at 00:00|PermalinkComments(0) music 

2012年12月28日

和泉川の風景(12.12.16) ムクドリ

冷たい雨が降っています。

ちょっと日にちが経ってしまいましたが、
選挙の日に撮った風景の続きです。


桐の木に止まるムクドリさん。

121216_162846


この桐は、一本だけ大きく目立つ木です。
私が初めて桐の花を見たのがこの木。

下の写真は、この桐を背中に
向こう岸の桜並木を撮っているというアングル。

121216_162932



投票した帰り道、
夕方4時過ぎていたので、ちょっと暗いですね。

soranimukatte_23 at 21:41|PermalinkComments(0) 写真館 

シンクロニシティ

最近、気づいたことがあります。

シンクロニシティって、
ずっと誰か(神様とか守護霊とか?)が起こしてくれてるものだと思ってたけど
そうじゃなかったんだって。

私自身が頻繁にシンクロニシティを感じるようになったのは15年ほど前。
前の住まいに引っ越した直後からでした。

必要なものが準備されたように目の前に現れることが続き、
最初は驚いたり笑ったりしていたけれど
そのうち当たり前に受け止めるようになっていました。

最近では、シンクロニシティが起こるのに、
時間差がほとんどなくなってきているように感じます。

2、3週間ほど前だったか、
ある知り合いに起こったシンクロニシティを見ていて
そうだったのかと思いました。

シンクロニシティとは、
自分の意思が、それを現象化させているのだと。

それに気づかず、無駄にしてる人がいっぱいる。
「〇〇したいけど、××だから」と。

soranimukatte_23 at 21:29|PermalinkComments(0) 気・波動・霊性 

愛知県にリングが見える(追記:福井も)

気象衛星の画像を見ていたら、
またリング状のものが見えます。

今度は愛知県です。

気になったので動画を貼ります。



拡大した画像。




(追記 15:38)
福井にも、この前と同じ場所にリングが見えますね。



福井を狙ってる?2012年12月21日
http://soranimukatte.ldblog.jp/archives/51840875.html

soranimukatte_23 at 15:31|PermalinkComments(0) 報道されない真実 

【惑星通信】12月28日号 霜月の満月

「地球暦 惑星通信 12月28日号」の転載です★
太陽系時空間地図 地球暦

惑星通信

西暦 2012年12月28日(金)
旧暦 平成24年 11番目の月 / 霜月 十六夜

「冬至を迎える地球、土星、海王星と、扇形(ほぼ120度)精神性と社会性の融合」


太陽を中心とした各惑星の本日9時の値
水星 237°46 金星 224°17 地球 96°39 火星 318°55 木星 73°28 土星 214°21
天王星 7°30 海王星 332°29 冥王星 279°17


───────────────────────────────────

【今日の惑星配置】西暦 2012年12月28日(金)
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20121228

───────────────────────────────────

おはようございます。
この度、地球は円盤の96°、太陽黄経で276°を運行中です。
本日は「冬」の52日目、春の季節のはじまりの、「立春」まであと38日となりました。

───────────────────────────────────
【旧十一月 / 仲冬】11th Full Moon / Around Mid Winter
今日は、霜月(しもつき)の「満月」です。本日の19時21分です。
月との距離 : 40万4532km(平均38万4400km)
───────────────────────────────────

地球暦が朔弦望の一つ、“霜月の望”をお知らせします。

今日は新月から十六日目、月が満ち、今年で十一番目の満月を迎えました。

満月の時は、西の空に太陽が沈むと、東から月が昇るという関係になっています。
太陽と月の関係が、地球を中心にシーソーのように180度に開き、互いの関係が
最も強調された時です。

地球にとって、昼の方向の太陽と夜の方向の月が一線に重なる状態は、
潮の満ち引きをはじめ、心の変化や体の代謝も活発になり、
一ヶ月の中で最もエネルギッシュな時です。

冬の真ん中、仲冬の満月をどんな思いで見上げますか。

───────────────────────────────────
十一番目の月、霜月(しもつき)の和風月名
───────────────────────────────────

朔易(さくえき)・暢月(ちょうげつ)・復月(ふくがつ)・霜降月(しもふりづき)
・雪待月(ゆきまちづき)・六呂(りくりょ)・子月(しげつ)

───────────────────────────────────
次のご案内は、明後日です。
【今日の惑星配置】西暦 2012年12月30日(日) 地球と冥王星の開き
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20121230
───────────────────────────────────

HELIOSTERA http://www.heliostera.com/
Mobile http://www.heliostera.com/mobile/


soranimukatte_23 at 13:52|PermalinkComments(0) 星・占星学