2012年04月

2012年04月30日

雲のかけら?


なんじゃこりゃ???

これも動画サイトで偶然みつけたものです。

「雲が空から落ちてきた」という話をどこかで読んだことがありますが、
もしかして、これのことなのでしょうか?




ひえー、おじさん、手なんか突っ込んで大丈夫なの?
とドキドキしながら見てましたが、
どうやら危険はないようですね(^^;


soranimukatte_23 at 13:03|PermalinkComments(0) UFOディスクロージャー 

(動画)「犬、ネコ枕する。」

幸せってこういうこと。



soranimukatte_23 at 11:48|PermalinkComments(0) 気・波動・霊性 

【惑星通信】04月30日号 宵の明星、金星最大光度

「地球暦 惑星通信 04月30日号」の転載です。

太陽系時空間地図 地球暦

惑星通信

西暦 2012年04月30日(月)
旧暦 平成24年 3番目の月 / 弥生(閏) 十夜

「金、火、天の3惑星並び、
直角に交わる水・冥のスクエア
地球号は金星を連れて、
木星の開きへ」

〈太陽を中心とした各惑星の本日9時の値〉

水星 300°08 金星 196°29 地球 220°03
火星 188°57 木星 51°57 土星 206°37
天王星 4°54 海王星 331°02 冥王星 277°57

───────────────────────────────────
【今日の惑星配置】西暦 2012年04月30日(月)
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20120430
───────────────────────────────────
おはようございます。
この度、地球号は円盤の220°、太陽黄経で40°を運行中です。
本日は「春」の87日目、夏の季節のはじまりの「立夏」まであと5日となりました。

───────────────────────────────────
宵の明星、金星最大光度
───────────────────────────────────
地球号、金星との結びまで、あと36日です。
地球と金星との角度差は23度と、かなり近づき鋭角になってきました。

“結び”(0度)に近づくと、金星は太陽と重なり、光の中に入り、目には見えなく
なります。太陽との充足期間を抜けると、地球号を追い抜いた金星は一転して
明方(明日)の方向へ“明けの明星”として輝きます。

近づき過ぎると見えず、遠ざかると暗くなり、ちょうどよい位置関係がこのあ
たりです。現在、“宵の明星”は地球に近く、反射する光が多く、大きさも輝き
も最大となっています。

───────────────────────────────────
次のご案内は、5日後です。
西暦 2012年05月05日(土) 【 45°立夏 】
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20120505
───────────────────────────────────
地球号、春分のスタートから45度(1/8)運行し、二十四節気での最初の節目、
『立夏』をまもなく通過いたします。
脹らみはじめた、うるう弥生の月から初夏の訪れを感じます。

地球暦 惑星通信 04月30日号
チームちきゅうれき(c)HELIOSTERA 2012
配信設定 お申し込み http://www.heliostera.com/
モバイル http://www.heliostera.com/mobile/


soranimukatte_23 at 09:52|PermalinkComments(0) 星・占星学 

2012年04月29日

『A Spaceman Came Travelling』  

クリス・デ・バーさんが歌う
『A Spaceman Came Travelling(スペースマン・ケイム・トラベリング)』



soranimukatte_23 at 18:34|PermalinkComments(0) music 

2012年04月28日

明るいニュース「脱原発をめざす首長会議」誕生!

『脱原発をめざす首長会議』が誕生した(田中龍作ジャーナル 4/28)
http://tanakaryusaku.jp/2012/04/0004193
「脱原発を目指す首長会議」設立総会 (TBSニュース 4/28)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5015703.html
「脱原発」目指す首長が初の会議 南相馬市長ら(テレ朝ニュース 4/28)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120428-00000035-ann-soci


「脱原発をめざす首長会議」 設立総会&記者会見の映像は
こちらで見られます ↓

【映像】脱原発をめざす首長会議 設立総会(ISEP環境エネルギー政策研究所)
http://www.isep.or.jp/library/2851


「腹の据わり方が半端じゃない」首長/元首長さんたちの言葉は、
聞いていて気持ちがよいものです。

名乗りを上げない首長が「乗り遅れてる」と言われる日も近い。


soranimukatte_23 at 19:23|PermalinkComments(0) 原発・新エネルギー 

2012年04月27日

『カントリー・ロード』

オリビア・ニュートン・ジョンさんが歌う『カントリー・ロード』♪



学校に行く前に見ていた番組で
テーマ曲のように流していました。
きれいで大好き。

番組名は、最初は「おはよう地球さん」
(お・は・よー お・は・よー お・は・よー ♪
 おはよー ちきゅうさんっ♪)

途中から「おはよう720」だったのは覚えてるけど、
(お・は・よー セ・ブーン ツーオー♪)

このレコードジャケットは「700」だから
さらに時間拡大されてたのかな?

海外を自動車のキャラバンで移動して
毎日現地のレポートを録画で流していました。
紛争のあったレバノンから東に移動して
シリア、イラン、イラク…(その後は覚えてない)。

素朴で穏やかで親切な人たち、
人々の服装と乾いた土の白っぽいイメージ。

いいなぁ、
ああいうところに生まれたかったなぁ、
なんて思いながら見ていた覚えがあります。


soranimukatte_23 at 23:39|PermalinkComments(0) music 

(動画)オライオン・コンスピラシー

先日、偶然みつけたのですが、これは映画?
数年前のもののようですが。

オフィシャル・サイトでは、
資料として写真がたくさん見られます。

動画解説はこちらから↓
http://youtu.be/wJ0FvaTHlCI







soranimukatte_23 at 21:12|PermalinkComments(0) UFOディスクロージャー 

2012年04月26日

きょうの「絶景くん」から

イルカさんが1頭、イルカさんが2頭・・・。

1530_r
15:30


雲が晴れたら富士山なくなってる
なんてことないですよね?(笑)

1720_r
17:20



絶景くんの富士山中継(山中湖村)
http://www.vill.yamanakako.yamanashi.jp/zekkei/index.php

soranimukatte_23 at 19:06|PermalinkComments(0) 空のアルバム 

デモンストレーション? その2


ポルトガル語?ブラジル?

雲自体が飛行体に見えます。
発光しながら落下してるのは何だろう。




「絶景くん」にも、
きれいすぎる雲が写ってます。

soranimukatte_23 at 15:52|PermalinkComments(2)

イルカと泳ぎたいワンちゃん

「いっしょにあそぶー」
「おいでー」
「・・・」



体がね・・・。
気持ちは「なかま」だよね(笑)



わっ、この子たちは…!


いつも一緒に遊んでるの?


人間も見習わないと。



soranimukatte_23 at 08:00|PermalinkComments(0) 気・波動・霊性 

2012年04月25日

デモンストレーション?


このカタチ、好き。

BGMが、カウベルと鳥のさえずり。
この対比が良い感じですね。
スペインかな?

これは「見せるため」に飛んでますよね。



soranimukatte_23 at 10:00|PermalinkComments(0)

2012年04月24日

(動画)地球から宇宙の果てまで



soranimukatte_23 at 19:29|PermalinkComments(2) 星・占星学 

2012年04月23日

【惑星通信】04月23日号 金星と天王星の開き 金星と火星の結び

「地球暦 惑星通信 04月23日号」の転載です。
太陽系時空間地図 地球暦

惑星通信

西暦 2012年04月23日(月)
旧暦 平成24年 3番目の月 / 弥生(閏) 三夜

「金、火、天の3惑星並び、
直角に交わる水・冥のスクエア
地球号は金星を連れて、
木星の開きへ」

〈太陽を中心とした各惑星の本日9時の値〉

水星 279°09 金星 185°10 地球 213°14
火星 185°48 木星 51°19 土星 206°24
天王星 4°49 海王星 330°59 冥王星 277°54

───────────────────────────────────
【今日の惑星配置】西暦 2012年04月23日(月)
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20120423
───────────────────────────────────
おはようございます。
この度、地球号は円盤の213°、太陽黄経で33°を運行中です。
本日は「春」の80日目、夏の季節のはじまりの「立夏」まであと12日となりました。

───────────────────────────────────
Conjunction of VENUS & URANUS【226.4日】本日の3時46分です。
今日は、“金星と天王星の開き“ の日です。
次の“結び”は 2012年08月15日です。
───────────────────────────────────

地球暦が、惑星会合の一つ、“金星と天王星の開き”をお知らせします。

今日は第2軌道の金星と、第7軌道の天王星が、
185度との4度の双方向で、太陽を挟んで“開き”となりました。

丁度、秋分の位置に天王星、春分の位置に水星と、
陰陽を等分する円盤の横軸のラインと重なっています。

84年で一巡りしている天王星は、理想の人生とほぼ同じ長さです。

225日(7ヶ月半)で一巡りする金星は、人生(天王星)の中で動いている
心(金星)の変化のようです。

・金星と天王星の会合は、芸術(金星)を革新(天王星)していくこと。
・新しい技術(天王星)に感性(金星)が加わること。

今日は、遊び心(金星)を飛躍(天王星)させてみましょう。

Planetary Alignment No.10 Venus & Neptune[225.5days cycle]

2012年01月01日 金星と天王星の結び
2012年04月23日 金星と天王星の開き 今回

2012年08月15日 金星と天王星の結び
2012年12月05日 金星と天王星の開き

2013年03月29日 金星と天王星の結び
2013年07月19日 金星と天王星の開き

2013年11月10日 金星と天王星の結び
2014年03月02日 金星と天王星の開き

2014年06月24日 金星と天王星の結び
2014年10月14日 金星と天王星の開き

───────────────────────────────────
Conjunction of Venus & Mars【333.9日周期】本日の21時57分です。
今日は、“金星と火星の結び” の日です。
次の“開き”は、2012年10月05日 です。
───────────────────────────────────

今日は第2軌道の金星と、第4軌道の火星が、32度の方向で目出度く、
“結び”になりました。

金星と火星は、地球に対しての内側と外側の軌道ということで
対称性を持っています。

内側の金星は感覚や感情を表し、外側の火星は行動や実行の象徴ですから、
今は感じているもの(金星)を行動に移して(火星)みるときと言えるでしょう。
また、行動したこと(火星)によって新たな感覚(金星)が生まれてくる時とも言えます。

金星と火星のテーマは、家族、夫婦、恋人など、身近なところにつながりを
見つけることができます。

結びはインプットの時です。ここで記憶を刻み込むことで、
開きに向かう時間をより意識的に感じることができるようになります。

金星と火星の織りなす惑星調波に合わせて、
どんな時間のウェーブができていくのか楽しみですね。

Planetary Alignment No.14 Venus & Mars[333.9days cycle]

2012年04月23日 金星と火星の結び 今回
2012年10月05日 金星と火星の開き

2013年04月05日 金星と火星の結び
2013年09月20日 金星と火星の開き

2014年02月22日 金星と火星の結び
2014年08月03日 金星と火星の開き

2015年02月01日 金星と火星の結び
2015年07月20日 金星と火星の開き

2015年12月23日 金星と火星の結び
2016年06月01日 金星と火星の開き

───────────────────────────────────
ただいま5惑星による、Tスクエア中です。
2012年04月21-23日にかけて
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20120423
───────────────────────────────────

太陽系では、今年最初の大会合の真っ最中です。

春分-秋分方向の横一線に、羽根を広げたように並んだ、“金星と火星と天王星”の
3惑星が直列に対して、円盤の真上に位置する冥王星に水星が重なり直角に交わ
っています。

感じていること(金星)を行動すること(火星)によって
新しいあり方(天王星)を、直感的に気付く(水星-冥王星)機会です。

内惑星と外惑星の見事なTスクエアは、個人と社会をつなぐバランスを
教えてくれているようです。

地球暦にピンを挿している方は配置を確かめてみましょう。

───────────────────────────────────
次のご案内は、6日後です。
西暦 2012年04月29日(日) 【 弥生(閏)の上弦 】
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20120429
───────────────────────────────────

地球暦 惑星通信 04月23日号
チームちきゅうれき(c)HELIOSTERA 2012
配信設定 お申し込み http://www.heliostera.com/
モバイル http://www.heliostera.com/mobile/



soranimukatte_23 at 10:36|PermalinkComments(0) 星・占星学 

2012年04月22日

「緊急連絡(4月23日の午後3時より1時間の間)」

シャンティ・フーラさんのブログからの転載です。

引用元頁:http://shanti-phula.blogspot.jp/2012/04/blog-post_22.html
緊急連絡(4月23日の午後3時より1時間の間)

発信:平成24年4月22日午後9時00分


 明日4月23日(月)15:00~16:00の1時間の間、ウイツヒメハルコ様の恩寵の光が降り注がれます。
 この光は原則としてすべての者が受け取ることが出来ますが、これまで数々の愚かな行為をなして、私たちのシリウスシステムから排除されている者には、この光が届くことはありません。
 しかし、神の御名をこの1時間の間唱えることによって、さらに多くの恩恵を得ることが出来ます。

 4月23日午後3時から午後4時までの1時間の間、「ウイツヒメハルコ様、ウイツヒメハルコ様、ウイツヒメハルコ様、…」と唱え続けてください。


 声に出して唱えても、心の中で唱えても大丈夫です。神の御名を唱えることによって、現在合格に達している者は、位階を一つ上げることになるでしょう。

 この情報を出来るだけ多くの人に伝えてください。

竹下雅敏


IdO7KO

【 ウイツヒメハルコ様のイラスト(中西征子・画) 】



========================================

Urgent information : “On April 23, 2012 for one hour from 3 p.m. Japan Standard Time(JST).”
MSG on April 22, 2012 at 9 p.m. Japan Standard Time (JST).

"It is our great pleasure to inform you that Uitsu-hime-haruko-sama will shower us Light of Grace for one hour from 3 p.m. (JST) tomorrow on April 23, 2012."

As a rule, all of us will be able to receive this light. However, this light will not reach those who have committed many follies and have been excluded from our Sirius System.

Furthermore, we are sure to have more blessings by repeating this Divine name for one hour.

All the people who can take this message would be advised to repeat the name of "Uitsu-hime-haruko-sama" for one hour from 3 p.m. to 4 p.m. (JST) on April 23, 2012.

You may repeat Her name either aloud or in the silence of your heart. By repeating the Divine name, those who have already achieved the absolute passing level will step up to one higher level in their evolutionary stage of consciousness.

Please pass on this message to as many people as possible.

Masatoshi Takeshita



IdO7KO

Uitsu-hime-haruko-sama
Illustrated by Mrs. Seiko Nakanishi

--------------------
Shanti Phula http://shanti-phula.net/intl/mg/

soranimukatte_23 at 21:29|PermalinkComments(0) ホツマの神々 

アンドロメダ・コンタクティ アレックス・コリアーさんのお話

きのう、近所に出かけたついでに、
和泉川の植物をゆっくり見ながら歩いてみました。

カメラを持って出なかったので写真ないのですが、
桜並木はすっかり葉桜になり(一部すこしだけ花が残っていました)
菜の花や雪柳の開花の時期は終わって
景色がまた変わっていました。

菜の花の異常は
花が散ったら、ますます目立っていたので、
お花見で気づかなかった人でも
いま見ると「おかしい」とわかるかも。

区役所に近い歩道の両脇の植物も、
よく見れば、葉っぱの形の異常や
おっきすぎる葉っぱの異様さが目立ちます。

相変わらずチョウチョやハチも見かけず、
やはり蟻もまったく見ませんでした。

実際のところ、今年2012年から来年にかけて、
いったい地球はどうなっちゃうんだろう…
と思っていたところに、
こちら↓のブログで、下の動画を見ました。

アンドロメダ・コンタクティ Alex Collier アレックス・コリアー
(太陽の架け橋 Pont de Soleil)
http://lamsoleil.exblog.jp/15748827/


初めてきく興味深い話がいくつもあって
紹介する価値があると思いました。
2010年の講演です。


アレックス・コリアー:メンタリング#1


アレックス・コリアー:メンタリング#2 2012年と未来の展望


アレックス・コリアー:メンタリング#3 5次元界への移行


日本政府の話に関しては、
いまの政府を考えたら「???」ですが、
福田さんや鳩山さんが首相だった時の政府なら
そうだったかもしれない、と思いました。

*******
(追記 19:05)
タイトル、敬称が抜けてたので訂正しました(^^;

あと、講演内容について。
いちばん私が興味をひかれたことは、
ホログラフィック・カメラでの治癒の話。
ドラえもんの世界(笑)


soranimukatte_23 at 17:39|PermalinkComments(0) 気・波動・霊性 | UFOディスクロージャー