2011年10月

2011年10月31日

きょうの空(11.10.31)

12:36
111031_125822


soranimukatte_23 at 12:46|PermalinkComments(0) 空のアルバム 2011 

2011年10月30日

(動画)国を滅ぼすTPP 推進者の巧妙な手口・ダマしの数々

1/2 国を滅ぼすTPP 推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】


2/2 国を滅ぼすTPP 推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】


中野剛志(なかのたけし)とは(ニコニコ大百科)
http://dic.nicovideo.jp/id/4561111


soranimukatte_23 at 22:03|PermalinkComments(0) 報道されない真実 

(動画)「原発いらない福島の女たち」経産省交渉


”「福島の女たち」100人による経産省前座りこみの1日目(10月27日)。代表30名が「原発廃炉・再稼働反対・避難の権利・電源3法の廃止」などを求めて、経産省交渉を行った。”
http://ustre.am/:1e76l

soranimukatte_23 at 18:03|PermalinkComments(0) 原発・新エネルギー 

きょうの空(11.10.30)

12:46
111030_125627


soranimukatte_23 at 14:08|PermalinkComments(0) 空のアルバム 2011 

映画『アジャストメント』



映画『アジャストメント』(2011) の予告編です。

iTunes Store でたまたま見つけて
レンタルでダウンロードして観たのですが、
なかなか良かった。深い。

マット・デイモンが演じる主人公が
「運命操作局」なる人々に翻弄されながらも
自らの意思を貫いて彼らに対抗していくという話。

運命か自由意志か、という永遠のテーマが
意外な描かれ方で表現されています。

何気ない台詞のいくつかに、
真理をかいま見たような気がしました。



soranimukatte_23 at 13:54|PermalinkComments(0) 雑記 

2011年10月29日

きょうの空(11.10.29)

13:44
111029_135547


soranimukatte_23 at 20:25|PermalinkComments(0) 空のアルバム 2011 

「復興は信用創造でなく政府貨幣で」

ベーシックインカム・実現を探る会(http://bijp.net/)の
「BIメールニュースNo.120  2011.10.29発行」からの転載です。

───────────────────────────────────
ビル・トッテン氏「復興は信用創造でなく政府貨幣で」と提案
───────────────────────────────────

従来から、銀行の信用創造機能を批判していたビル・トッテン氏が、震災復興をめ
ぐり改めて、政府貨幣での復興を提案しました。

題名:No.971 復興は信用創造でなく政府貨幣で
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/1196492_629.html


下記のように、銀行の信用創造機能の問題点を簡明に指摘しており、政府貨幣での
震災復興が望ましいことを分かりやすく伝えています。

手元にない(準備金として実際に持っていない)お金を貸し出して、それから金利
を得られるという銀行の特権は、市場原理によってもたらされたものではなく、
「部分準備銀行制度」という名のもとに、政府の法律によって支えられている仕組
みであり、政府がこれを撤回するしか、この社会全体に対する不公平を取り除くこ
とはできない。


ビル・トッテン氏のコラム(Our World)
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/index.html

ビル・トッテン氏が経営する会社
http://www.ashisuto.co.jp/index.html


soranimukatte_23 at 13:52|PermalinkComments(0) ベーシックインカム | 社会

【惑星通信】10月29日号 【木星の会合日】水星と冥王星の結び 地球と木星の結び

「地球暦 惑星通信 10月29日号」の転載です。

惑星通信

10月29日 (土) 神無月三夜

水星 276°08 金星 261°31 地球 35°12
火星 107°06 木星 35°16 土星 200°40
天王星 2°55 海王星 329°55 冥王星 276°55

「木・冥のトラインに重なる内惑星(水・金・地)
地球号、木・土の開きの中をゆく」


───────────────────────────────────
【本日の惑星配置】10月29日 (土) 神無月三夜
【 水星と冥王星の結び 地球と木星の結び 】
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20111029
───────────────────────────────────

おはようございます。
この度、地球は35°、太陽黄経215°を運行中です。

今日は地球と木星の結びの日です。(天文的には木星の衝)
地球の夜の方向に位置している木星は、夕方東から昇り、
夜中に南の空高く昇り、観測の好機ともなっています。
都会の空でも一際明るい木星は目立ってみることができます。
黄白色の木星の光を通じて、直接惑星を感じてみるとよいでしょう。

また、今日の結びで、今年一年のテーマである、
木星と土星の開きの中を地球号が通過する15日間が完了しました。

今日は、この木星の大会合に加えて、水星と冥王星の結びも重なり、
今年の中で、とても印象深い日といえます。

まずは惑星配置図をご覧下さい。
───────────────────────────────────
Conjunction of Mercury & Pluto【88.05日周期】本日の10時35分です。
今日は、“水星と冥王星の結び”です。
次の“開き”は2011年12月8日です。
───────────────────────────────────

地球暦が、惑星会合の一つ、“水星と冥王星の結び”をお知らせします。

今日は第1軌道の金星と、第9軌道の冥王星が、目出度く276度の方向で
“結び”となりました。

冥王星は地球暦のマップの上(銀河中心)の方向に位置しており、動きが
少ない存在に対して、水星はほぼ88日で一周するため、最短で会合していきます。

太陽系内で最も早い水星と、最もゆっくりな冥王星のペアは、“動と静”の
対比のようで、一瞬にして深く悟るような切れ味と深みのあるサイクルです。

この会合周期は88日ごと定期的に訪れ、地球にとっては約90°の日数に近く、
“直角=スクエア”の組み立ていく建設的な働きを持っています。

まずはサイクルの短い水星から乗ってみましょう。

《水星の1公転 88日=約3ヵ月=90度=四半期=クール》

───────────────────────────────────
星よみ1 水星と冥王星 【88.05日周期】 (2012年まで)
───────────────────────────────────
太陽からのメッセージをいち早くキャッチして送り届ける水星と、
太陽系の一番外で銀河系との繋がりを保つために働く冥王星。

水星と冥王星は、ほぼ水星の公転周期と同じ速さで回帰し、
太陽系内で最も速い、つかみやすいサイクル。

<結びの時>
水星は冥王星がもたらすメッセージを受けて、必要な情報を集めに行きます。

<開きの時>
冥王星は不要な情報をそぎ落とし、必要なものに絞り込みます。

2011年08月02日 水星と冥王星の結び
2011年09月11日 水星と冥王星の開き

2011年10月29日 水星と冥王星の結び 今回
2011年12月08日 水星と冥王星の開き

2012年01月25日 水星と冥王星の結び
2012年03月05日 水星と冥王星の開き

2012年04月22日 水星と冥王星の結び
2012年06月01日 水星と冥王星の開き

2012年07月20日 水星と冥王星の結び
2012年08月28日 水星と冥王星の開き

2012年10月16日 水星と冥王星の結び
2012年11月24日 水星と冥王星の開き

───────────────────────────────────
Conjunction of Earth & Jupiter【398.9日周期】本日の3時17分です。
今日は“地球と土星の結び”です。
次の“開き”は2012年5月13日です。
───────────────────────────────────

今日は第3軌道の地球と、第5軌道の木星が、35度で目出度く“結び”と
なりました。

第5軌道の木星以降は、地球のような岩石型の惑星ではなく、ガス型
の質量の大きな惑星です。木星は地球の大きさの約10倍ほどで、質量
は約318倍と、太陽系で一番大きく、太陽を除いた太陽系の総質量の
3分の2を占める最もパワフルな存在です。主成分はガス=「気」体で
あり、太陽系で一番の大きな気持ちを持っています。

木星は実際にあと100倍、質量があれば太陽のように光ることができ、
太陽系で第二の太陽となっていたかもしれません。

地球から見ると、毎年夜空を1/12ずつ規則的に動くため、円=12分割
の基本的な考え方をもたらし、12年で一巡していく木星は十二支の干支や
十二星座、十二進法などの元となり、太陽系の主旋律を奏でながら、
他の惑星と同調しています。

2012年は12月03日に結びとなり、ほぼ毎年1ヶ月(約33日)ずつ先へ
進んでいきます。

木星の12年周期は、歳を数える“歳星”とされ、成長を司っていますので、
今日は中期的な視野に立って、12年という時間を木星の巡りで見渡して
見ましょう。

年数: 12 年
月数: 148 月
日数: 4388 日

夜空にひときわ明るく輝く木星に思いを乗せていきましょう。

───────────────────────────────────
星よみ 19 地球と木星 【398.9日周期】
───────────────────────────────────
内にある思いを実行し現実化する地球と、発展的に物事を広げ、繁栄させる木星。
地球と木星は、実現的に望むものを発展させるサイクル。

<結びのたび>
地球が育ててきたものが大きく発展するきっかけを木星が与えます。

<開きのたび>
木星は善し悪しに関わらず、これまでの広がりに見合ったさらなる
ゆとりを与え、社会性が備わるように促します。

2011年10月29日 地球と木星の結び 今回
2012年05月13日 地球と木星の開き

2012年12月03日 地球と木星の結び 2年目
2013年06月20日 地球と木星の開き

2014年01月06日 地球と木星の結び 3年目
2014年07月25日 地球と木星の開き

2015年02月07日 地球と木星の結び 4年目
2015年08月27日 地球と木星の開き

2016年03月08日 地球と木星の結び 5年目
2016年09月26日 地球と木星の開き

2017年04月08日 地球と木星の結び 6年目
2017年10月27日 地球と木星の開き

2018年05月09日 地球と木星の結び 7年目
2018年11月26日 地球と木星の開き

2019年06月11日 地球と木星の結び 8年目
2019年12月28日 地球と木星の開き

2020年07月14日 地球と木星の結び 9年目
2021年01月29日 地球と木星の開き

2021年08月20日 地球と木星の結び 10年目
2022年03月05日 地球と木星の開き

2022年09月27日 地球と木星の結び 11年目
2023年04月12日 地球と木星の開き

2023年11月03日 地球と木星の結び 12年目
2024年05月19日 地球と木星の開き

───────────────────────────────────
【木星の会合日】今日は、一年に2回の地球にとっての木星の会合日です。
───────────────────────────────────
木星のキーワード
可能性 Possibility / 拡大・拡張 Expansion・Extension / 発展 Development
寛容 Generosity / 援助 Support・Assist / 教育・学び Education・Study
祭り・神事 Ceremony・Celebration / 共同体  Community

───────────────────────────────────
次のご案内は、4日後です。
11月02日 (水) 神無月七夜 【 水星と火星の開き 】
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20111102
───────────────────────────────────
次は、火星に対して水星が開く100日周期の会合です。

地球暦 惑星通信 10月29日号
チームちきゅうれき 杉山開知 (c)HELIOSTERA 2011
配信設定 ご注文は http://www.heliostera.com/
地球暦オフィシャルブログ http://www.heliostera.com/blog/


soranimukatte_23 at 13:45|PermalinkComments(0) 星・占星学 

2011年10月28日

きょうの空(11.10.28)

13:42
111028_140254


soranimukatte_23 at 19:07|PermalinkComments(0) 空のアルバム 2011 

『No cry No more』

AAA(トリプルエー) が歌う『No cry No more』 ♪



soranimukatte_23 at 18:51|PermalinkComments(0) music 

和泉川の風景(11.10.25)

今週火曜日の風景から。

111025_154819


111025_1553b


soranimukatte_23 at 13:52|PermalinkComments(0) 写真館 2011 

2011年10月27日

「これからの日本・10」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2011年10月27日の「これからの日本・10」を以下に転載させていただきます。
**********
これからの日本・10
(2011年9月頃~2012年末頃までの日本)

来る年変革の年なり。
それと共に人間の真価も問われんとす。
世界中が手を取り合い、知恵を出し合い、未来を良きに進めんがため、心一つにしやすき好機なり。
なれど、その波動が負に向かわば、暴動テロ、争いに翻弄さるる恐れもありなん。
国内にては国民を苦しめる出来事、決め事あるやもしれぬ。
いかなる事ありとて一丸となる力を負に向けるなかれ。
正なる力にて一丸となり、日本人の持つ和の精神を世界に示すべけれ。
礼儀を重んじひたむきなる姿勢保ちてこそ加護得られん。
テレビ画面の中にて起こる、災害、天変地異、事件あまりに多く、ややもすれば無関心となりにけり。
慣れる事は恐ろしきことならん。
荒ぶる世界に慣れ冷たき感情育てば、助け合いの心薄れるばかり。
明日はわが身と真摯に受け止め、困りたる人々に手を差し伸べ続けるべし。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/


soranimukatte_23 at 18:30|PermalinkComments(0) ホツマの神々 2011 

きょうの空(11.10.27)

11:04
111027_112443


soranimukatte_23 at 17:53|PermalinkComments(0) 空のアルバム 2011 

惑星通信】10月27日号 神無月の新月

「地球暦 惑星通信 10月27日号」からの転載です。

惑星通信

10月27日 (木) 神無月朔日

水星 270°30 金星 258°21 地球 33°13
火星 106°10 木星 35°05 土星 200°36
天王星 2°54 海王星 329°54 冥王星 276°54

「木・冥のトラインに重なる内惑星(水・金・地)
地球号、木・土の開きの中をゆく」

───────────────────────────────────
【本日の惑星配置】10月27日 (木) 神無月朔日 【 神無月の新月 】
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20111027
───────────────────────────────────

おはようございます。
この度、地球は33°、太陽黄経213°を運行中です。

───────────────────────────────────
【旧十月 / 初冬】10th New Moon / The Expectant Winter
今日は、神無月(かんなづき)の「新月」です。本日の04時56分です。
月との距離 : 35万7283km(平均38万4400km)
───────────────────────────────────
行事 : 七五三・酉の市・新嘗祭・年賀状
───────────────────────────────────

地球暦が朔弦望の一つ、“神無月の朔(さく)”をお知らせします。

今日の朔の日を朔日(ついたち)として、旧暦の十番目の月、神無月が
はじまります。
今月は二十九日間(廿九日)で、次の朔となる新月は11月25日です。

新月の日は、太陽と月が同時にのぼる日で、一ヵ月という“新しい月”が
はじまる時。
新月は、あらためて決意や宣言などすることによって、満月に向かって
現実化していく働きがあります(新月=インプット、満月=アウトプット)。

新月は太陽-月-地球が直線的に並び、最も潮汐力が強く、朝と夕方に潮が
満ちて、昼と深夜に引いています。波の起伏が激しい新月の時は物事の
リセットや浄化に最適な時です。

毎月“月が立つ”日となる新月の朔日(ついたち)は、月並み(月次・月例)
の行事を身近に作るとよいでしょう。

冬のはじまり、初冬のこの一ヵ月はどんな印象になるでしょうか。

───────────────────────────────────
十番目の月、神無月(かんなづき)の和風月名
───────────────────────────────────

吉月(きつげつ)・良月(りょうげつ)・正陰月(せいいんづき)・上冬(じ
ょうとう)・小春(こはる)・時雨月(しぐれづき)・初霜月(はつしもづき)

【ここがポイント】

☆月との距離は、この新月が最も地球に近くなっています。

☆月が近くなることで、見た目に大きさが1割ほど変化します(新月で見えま
 せんが)。潮汐力も干満の差が激しく、今月は変化の大きな新月です。

───────────────────────────────────
次のご案内は、2日後です。
10月29日 (土) 神無月三夜 【 水星と冥王星の結び 地球と木星の結び 】
http://www.heliostera.com/ephemeris.php?date=20111029
───────────────────────────────────
地球号が、木星と結ぶことによって、今年のテーマである、木星と土星の開きが
完結しそうです。水星と冥王星の結びも重なって、印象深い一日になりそうです。

地球暦 惑星通信 10月27日号
チーム地球暦 杉山開知 (c)HELIOSTERA 2011
配信設定 ご注文は http://www.heliostera.com/
地球暦オフィシャルブログ http://www.heliostera.com/blog/


soranimukatte_23 at 11:46|PermalinkComments(0) 星・占星学 

2011年10月26日

きょうの空(11.10.26)

13:03
111026_132417


soranimukatte_23 at 23:16|PermalinkComments(0) 空のアルバム 2011