2011年01月

2011年01月31日

最近の気になった記事

小沢氏 離党や辞職しない考え(NHKニュース 1/31)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110131/k10013758181000.html
小沢一郎正統政権の早期樹立実現を目指す(植草一秀の『知られざる真実』1/31)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-3d9b.html

戦争と平和(植草一秀の『知られざる真実』1/28)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-0467.html
天才Koro先生のことを詳述した本が2月10日すぎに書店に並びます。(船井幸雄.com 1/31)
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=201101013

金融危機「避けられた」、米調査委が最終報告(AFP 1/28)
http://www.afpbb.com/article/economy/2783797/6741824
世界のネット利用者20億人、ケータイ契約数は50億件に(AFP 1/27)
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2783650/6735818

反対方向を向いて1台の自転車に、ベルギー政局の現状を表現(AFP 1/30)
http://www.afpbb.com/article/politics/2783778/6739312
水銀規制目指す国連会議 閉幕(NHK 1/29)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110129/k10013712691000.html

雲にあいた“穴”は軍の陰謀か?(ナショナルジオグラフィックニュース 1/31)
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110131003&expand#title

市比売神社で「女人厄除まつり」(京都新聞 1/31)
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20110130000081

「こうのとり」2号機の補給キャリア与圧部ハッチオープン、クルー入室(JAXA 1/28)
http://iss.jaxa.jp/htv/htv2_ingress.html
こうのとり ドッキング完了(NHKニュース 1/28)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110128/k10013682511000.html

西村さんがいて座に銀河系内の新星を発見(アストロアーツ 1/31)
http://www.astroarts.co.jp/news/2011/01/31nova_sgr/index-j.shtml
へびつかい座ゼータ星と口ひげ(ナショナルジオグラフィックニュース 1/28)
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2011012801&expand#title




soranimukatte_23 at 21:55|Permalink 社会 

きょうの空(11.01.31)

17:19
1101310005.JPG


soranimukatte_23 at 21:33|Permalink 空のアルバム 2011 

2011年01月30日

きょうの空(11.01.30)

お隣の男の子が
雪が降ってると教えてくれました。

ホントだと洗濯物を取り込んでるうちに
すぐ、止んででしまいました。

その時間に、撮った写真。

14:25
1101300002.JPG

14:25
1101300003.JPG


この辺(横浜市)は、
年が明けてから、ずっと晴れ続きです。



soranimukatte_23 at 16:33|Permalink 空のアルバム 2011 

2011年01月29日

「地球の自然治癒力」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2011年01月29日の「地球の自然治癒力」を以下に転載させていただきます。
**********
地球の自然治癒力



宇宙万物は循環し、正しき姿、元ある姿に戻らんとする力ありなん。

地球も人間もその循環の中にありし一つの生命体なり。

火山の爆発も地震も台風も、地球と人にとりて必要な働きなれば、その地球に暮らす人間は自然との共存・調和を図らねばならぬ。

人には災害と見える自然の働きは、地球の自浄作用なり。

溜めたる毒強きほどに荒ぶらん。

その毒溜めし一番の原因は他でもない人間自身にあり。

立て替え立て直しにて人が溜めたる毒は全て噴出し、浄化されん。

これまで災害も無く、安全と思われし土地もこれより先は何らかの形で膿出し起こらんとす。

なれば、今起こりし現象に目を向け、決して他人事と思うなかれ。

人を思いやり手を差し伸べられぬ者は、己もまた助けられぬと悟るがよし。

人に自然治癒力あるように、地球の自然治癒力にて浄化は進まん。そは宇宙の摂理なれば膿出しは避けられぬ。

なれば、人は自らに溜めたる毒、負の感情を浄化し魂を磨かねばならぬものなり。

神は人と自然が共存する文明を望まれたり。

よざるものは全て淘汰されん。

人は真摯にこの膿だしの時、地球の浄化に向き合うべけれ。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 17:37|Permalink ホツマの神々 2011 

「もし電子書籍ができたら」

下の記事は、「ベーシックインカム・実現を探る会 
BIメールニュースNo.083  2011.1.29発行」からの転載です。

───────────────────────────────────

【1】もし電子書籍ができたら

        ベーシックインカム・実現を探る会 主任研究員  古山 明男

───────────────────────────────────



 ベーシック・インカム(以下BI)が必要になるもっとも大きな要因は、科学技術の

進歩であると思う。



 最近の身近な技術革新の中に、考えさせられる例がある。電子書籍である。電子

書籍が普及すると、雑誌や書籍が情報化され、「本を買う」ことは「内容をダウン

ロードする」ことになる。すべての本が電子化することはないだろうが、かなりの

本が置き換わるだろう。



 消費者にとってはありがたい。本は安くなるであろう。本の品切れもなくなるし、

置き場所に困ることもなくなる。

 しかし、電子書籍化で失業者がでる。印刷業界の仕事はかなり減るだろう。製本

業界は大打撃を受けるだろう。製紙業にもかなりの影響がでるだろう。書店も減る

であろう。



 電子書籍機器の製造・販売、システムの維持などで増える雇用もある。しかし、

失われる雇用の方が大きいだろう。電子書籍は、現在の電器メーカーと情報産業が

ちょっと手を広げるだけですむからである。

 支払われる人件費の総額は減る。出版界全体としての売上げも減るし、GDPも

減る。



 技術が進歩したために、人間の労働が不要になり、失業者が出る。これは、産業

革命以来の問題である。多くの人が、技術の進歩と機械の発達に疑問の目を向けた。

しかし、機械に目をとられ、所得=賃金であることは疑われてこなかった。



 資源を浪費しないことと、人間を貶めない労働で生産をできるのはよいことでは

ないか。それが科学技術の成果である。しかし、いかなる社会体制であれ、人間が

賃金によってしか収入を得られないなら、人間の仕事を減らす機械は、人間の敵に

なるであろう。生活できない人がたくさんできる。その問題を解決するのがBIであ

る。科学技術と人間が共存するには、BIが必要である。



 だれでも生活できるように完全雇用を目指すというのが、従来の考え方である。

完全雇用を実現するため社会主義国は企業を国有化したが、非効率で自発性のない

労働がはびこり、国全体が倒産した。資本主義国は、効率追求を優先させるが、失

業者をたくさん生み出し、完全雇用には程遠い。



 BIは文明史的な意義を持っている。技術の進歩によって解放された労働力を、自

由にいかなる領域に振り向けることも可能になるからである。BIによってはじめて、

我々は科学技術の果実を、社会にもたらすことができるであろう。





<古山明男 氏 プロフィール>



古山教育研究所を主宰

http://www.asahi-net.or.jp/~ru2a-frym/



ブログ「変えよう!日本の学校システム」は多くの支持を受けています。

http://educa.cocolog-nifty.com/blog/



2009年7月12日の当会主催の勉強会で「ベーシック・インカムのある社会」を講演。

講演録

http://bijp.net/transcript/article/91

http://bijp.net/transcript/article/98

ベーシックインカム・実現を探る会
http://bijp.net/




soranimukatte_23 at 12:53|Permalink ベーシックインカム 

2011年01月28日

夢の中

ある日のゴンちゃんの寝姿。

1101130016.JPG


よい週末を(^^)





soranimukatte_23 at 23:00|Permalink ゴン・老犬介護 

2011年01月27日

最近の気になった記事

『日本の独立』を実現するために(植草一秀の『知られざる真実』 1/27)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-8acb.html

政党トップをビンタ、一躍ネパールの英雄に(AFP 1/27)
http://www.afpbb.com/article/politics/2783633/6726592

大阪大「ホヤ」の独自泳法を解明 魚と違う仕組み(47News 1/25)
http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011012401000625.html

倉敷で「こうのとり」を撮影 日本上空を通過(47News 1/24)
http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011012401000106.html
打ち上げ成功、ISSに向かう「こうのとり」を肉眼で見よう(アストロアーツ 1/24)
http://www.astroarts.co.jp/news/2011/01/24kounotori/

NASA:最も遠い銀河を発見 132億光年先(毎日新聞 1/27)
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110127k0000e040046000c.html?
星を生み続けるM82銀河(ナショナルジオグラフィック ニュース 1/27)
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2011012407&expand#title
子持ち銀河M51の螺旋構造(ナショナルジオグラフィック ニュース 1/24)
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2011012406&expand#title





soranimukatte_23 at 23:17|Permalink 社会 

きょうの空(11.01.27)

15:23
1101270045.JPG

15:23
1101270056.JPG


soranimukatte_23 at 16:28|Permalink 空のアルバム 2011 

2011年01月26日

「旅立ちの日に」

卒業式の歌作詞 元校長告別式(NHKニュース 1/26)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110126/k10013647811000.html







soranimukatte_23 at 21:57|Permalink music 

2011年01月25日

「28 神秘」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2011年01月24日の「28 神秘」を以下に転載させていただきます。
**********
28 神秘



この世にて一番の神秘は生命誕生なり。

十月十日の間に育まれ、目も口も耳も手も足も全て整いて赤子は生まれいずる。

女性は母親となれば、当然の如く乳溢れ子を育てん。

生命の存在、誕生は科学にても解明できぬ神の領域なり。

人は今生の修業に努めんがため、誕生時に残されしあの世の記憶は成長と共に消えゆく仕組みなり。

なれど、自らが存在することの神秘、生命誕生の神秘に目を向むけることにて、忘れたはずのあの世の存在も神の存在も自然に悟りて信仰心を養うが、人のあるべき姿ならん。。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 00:00|Permalink ホツマの神々 2011 

2011年01月24日

最近の気になった記事

化学物質 子どもへの影響調査(NHKニュース 1/22)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110122/k10013567061000.html

ブラジル史上最悪の地滑り、死者700人超える(AFP 1/19)
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2782710/6694300

「賄賂の不満はこちらへ」 インドに賄賂専門苦情サイトが登場(CNN 1/22)
http://www.cnn.co.jp/world/30001569.html
政変のチュニジア、国庫の金1.5トン不明に 前大統領持ち出す?(AFP 1/21)
http://www.afpbb.com/article/politics/2782906/6701891

来訪神と厄払い、宮古島・上野野原でサティパロウ(沖縄タイムス 1/22)
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-01-22_13873/
生きていたボルネオヤマネコ、数匹の撮影に成功 マレーシア(AFP 1/14)
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2782329/6661113

夜空にふしぎな発光物体 幕別(北海道新聞 1/20)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki3/269375.html
プラズマに興味を持とう(船井幸雄.com 1/21)
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=201101009
消えない灯、オーロラ最新画像(ナショナルジオグラフィック ニュース 1/21)
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2011012103&expand#title

プロ棋士の直観、脳の働き解明 人工知能開発に道(日本経済新聞 1/21)
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E0E2E2E1808DE0E2E2E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2
円周率5兆桁でギネス認定 飯田の男性「次は10兆桁」(信濃毎日新聞 1/20)
http://www.shinmai.co.jp/news/20110120/KT110119FTI090017000022.htm
「恐れを知らない若者」 思春期の脳の変化 米研究(AFP 1/20)
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2782828/6699816





soranimukatte_23 at 00:00|Permalink 社会 

2011年01月23日

「ケア(依存労働)を支えるベーシックインカム(BI)がなければ法と正義も空虚な存在!?」

下の記事は、「ベーシックインカム・実現を探る会 
BIメールニュースNo.082  2011.1.22発行」からの転載です。

───────────────────────────────────

【1】ケア(依存労働)を支えるベーシックインカム(BI)がなければ

                       法と正義も空虚な存在!?

           ベーシックインカム・実現を探る会 代表 白崎一裕

───────────────────────────────────



 前回は、「POSSE」所収の萱野論文に対する批判ということで書きだしてい

たが、自然法とベーシックインカムの問題を考えるなかで、エヴァ・フェダ─・キ

ティ著『愛の労働あるいは依存とケアの正義論』(白澤社発行・現代書館発売)に

ふれたので、すこし萱野批判からは脱線するが継続して考えよう。キティは、『正

義論』のロールズの批判を中心に論理を展開している。ロールズの論理の中心にあ

る人間像というのは、自由で平等で責任ある選択のできる人間ということだが、そ

の一見、まっとうに思える「自由」「平等」についてキティは、彼女の提案する

「依存労働」という概念から「その『自由』『平等』って欺瞞じゃないですか?」

という異議申し立てをしているのだ(このキティの指摘は、従来の自然法概念を拡

張するものだ)。



 人間は、みな「脆弱で傷つきやすい」存在であり、そのことが、人々の道徳的意

識・義務の意識に強い影響を与え、その義務が社会や政治のありように大きく影響

するという。そして、どのような社会も、子ども、病気や障がいのある人、介護が

必要な高齢者などをケアする人がいなければ、まともな社会ではいられないともい

う。キティは、ケアされる人を「依存者」ケアする人を「依存労働者」として規定

して、ロールズらのとなえてきた「自由で平等で責任ある選択のできる人間」から

両者とも排除されてきたではないかと指摘している。特に「依存者を世話する仕事

・いとなみ」(dependency work)をする「依存労働者」の隠ぺい・無関心・道徳価

値の引き下げが、「依存労働者」を搾取される存在にしてきたと強調する。「依存

労働者」については、以下の注目される分析がされている。1、良いケアを受けた

いとする「依存者」のニーズと「依存労働者」に対して支払われる市場からの報酬

の不均衡、すなわち、市場では依存労働は十分に供給できない。2、依存労働は、

女性にかたよって労働分配され、また、従順で愛情形成を促すような性的ふるまい

を女性に強制してきたこと。3、「依存労働」が貧困女性や有色女性に強制されて

きたことと、白人中産階級は、「依存労働」を担うことを理由に「有償労働」から

排除されてきたこと。



 上記のキティの分析のうちBIがらみで重要なのは、「依存労働」が「市場ではま

かなえない」ということだ。そして「依存者」や「依存労働者」が尊重されない社

会は、ケアの社会に対する必然的存在からみて持続可能な社会ではないのである。

だとすれば、市場になじまない「依存労働者」をBIによって支え、そして、あらゆ

るケアの行為をBIによって支えることが、公正な社会の最低条件だということにな

る。



 「依存者」や「依存労働者」を排除し隠ぺいすることなく、「自由で平等で責任

ある主体」の欺瞞をあばいた先にある法と正義のありかたを求めること(ケア領域

を排除した自由で平等な主体はありえないということ)。そして「依存者」や「依

存労働者」が尊厳ある存在として生存できること。この二つの社会の基底部分に対

してBIは必然的に必要なものなのだ。しかし、銀行マネーがおおいつくす世界経済

には、世界全体のGDPの10倍もの負債が存在するとまでいわれている。こういう負

債を生み出すマネーゲームを放置しておきながら、社会にとってなくてはならない

ケアの領域を支えるBIを「財源がないからユートピアだ」というのは「犯罪的言

説」ではないだろうか?みんな、もっと怒っていいのだ。年末の関曠野さん講演会

の冒頭の発言にもあった「BIの政治化」ということを熟慮して、BIを実現する運動

をしたたかに・しなやかに持続していこうではないか。





<白崎一裕 氏 プロフィール>(第三土曜日執筆)

ベーシックインカム・実現を探る会 代表。

「とちぎ教科書裁判通信」

http://kazuhihi.blog39.fc2.com/



BS11動画映像 田中康夫 vs 白崎一裕 対談

http://bijp.net/data/article/182



12分レクチャー:白崎一裕「ベーシックインカムまるわかり」

http://bijp.net/data/article/145


ベーシックインカム・実現を探る会
http://bijp.net/



soranimukatte_23 at 00:07|Permalink ベーシックインカム 

2011年01月22日

月と富士山(「絶景くん」より)

今朝6時30分の富士山(きょうの静岡の日の出は6時52分)

110122_0630_r.jpg

絶景くんの富士山中継
http://www.vill.yamanakako.yamanashi.jp/zekkei/


soranimukatte_23 at 13:05|Permalink 写真館 2011 

「27 宇宙の一部」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2011年01月21日の「27 宇宙の一部」を以下に転載させていただきます。
**********
27 宇宙の一部



大宇宙の運行は全てにおいて調和に向かうものなり。

そはこの宇宙をお創りになられたる大元神の御意図にて抗えず。

地球が調和乱さば、宇宙運行も乱れん。

その調和正すための作用、宇宙規模にて表れんとす。

地球の不調和を正すは、相応の痛み伴うこと避けがたし。

なれば、人は己も壮大なる宇宙の一部と悟り、己の心の調和を図るべけれ。

宇宙の自浄作用に抗わず、自らの浄化に努め立て直せよ。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/



soranimukatte_23 at 12:41|Permalink ホツマの神々 2011 

2011年01月21日

「怒りに同調しないこと」

「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」より、
2011年01月20日の「怒りに同調しないこと」を以下に転載させていただきます。
**********
怒りに同調しないこと

過去の神示より
言葉の力は偉大なり。

言葉一つにて人は幸福にも不幸にもならん。

温かき優しき言霊にて人は救わるる。

かつては夫婦の間にても、親子の間にても丁寧な良き言霊使われたり。

そこには尊敬と信頼の心篭められん。

この世に多くの人が溢るる中にて縁ある人は一握り。その中にて夫婦・親子・家族となるは奇蹟なり。

夫婦は天と地の役割をそれぞれ与えられしもの。互いに敬い、補い合う必要ありなん。信頼・絆を強くするは言葉なり。

夫婦なればこそ、丁寧な言霊が必要ならん。

親は子にとって生を与えられし絶対的なものなり。一番近しき先祖なり。神なり。

悪しき言霊にて親と接すれば尊敬の念は育たぬ。

さなれば、子には親への言葉使いをよくよく教育する必要ありなん。

家族間の言霊改めれば、親殺し・子殺しなど起こりはせぬ。

時に意見の相違があることは致し方なし。なれど、怒りを露わにし言霊穢すべからず。

一つの悪しき言霊にて負の感情は瞬く間に増幅するものなり。

あくまで冷静に清らかな言霊にて意見を擦り合わせるべし。

家庭内の言霊正し、清らにて絆を強く結べば、その和は大きく広がり、他者も包む真の利他愛へ養われん。

さなる和を広げることこそ、立て替え立て直しの今必要な事なり。



家庭内での言霊を正す事は、現代人にとってとても難しい事かもしれません。
ですが取り組まなければなりません。
立て替え立て直しにおいては家庭内の膿もどんどん表面化してきます。
相手が悪意ある言霊を発したとしても同調せず、あくまで冷静に良い言霊で対処する器の大きさを身につけていく姿勢が求められています。

はじめは難しくても、取り組んでいれば徐々に変わっていくことができます。

神様に手を合わせ祈ることも日々続けていれば、1年、2年と経つごとに穏やかとなっている自分を実感できるはずです。

自分自身を浄化しながら、言霊を正し生きる事で、ぜひ真に幸せになってください。

**********
転載元:
「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示」
http://696.kibanamano.net/


soranimukatte_23 at 13:37|Permalink ホツマの神々 2011